サイトメニュー ショートカット

俣野公園

文字サイズ
ドローンを使用した災害対策訓練が行なわれましたの写真

更新日:2018.05.26ドローンを使用した災害対策訓練が行なわれました


更新日:2018.05.26

ドローンを使用した災害対策訓練が行なわれました

5月25日(金)に、金沢警察署、第一機動隊、金沢消防署等と連携し、ドローンを使用した災害対策訓練が行なわれました。

この訓練は、金沢区内にあるドローン販売企業と金沢警察署との間で昨年7月に締結された「大規模災害発生時における協力に関する協定」にもとづき、関東地方南部で大地震が発生し金沢区内で大規模な津波が発生したとの想定のもと、被災者の救出を目的として行われました。

 

訓練の様子を紹介します。

使用されたドローンです。

IMG_0022.JPG

このドローンには赤外線カメラが搭載されています。

現在日本に2台しかない最新式のカメラだそうです。

訓練は、ドローンを飛行させ要救助者を発見し、機動隊および救急隊が救助するという流れで行われます。

大規模災害が発生しました。

ドローン出動です。

IMG_0052.JPG

 ドローンに搭載されているカメラから映像が送られ、対策本部室内に設置されているモニターに映し出されます。

IMG_0053-1.jpg

園路脇足洗い場裏に倒れている人を発見。

IMG_0056.JPG

救急隊が救助を行います。

その時の赤外線カメラの映像はこちらです。

キャプチャ.JPG

続いて、他に要救助者がいないかドローンで捜索します。

IMG_0054.JPG

海上でおぼれている2名を発見。

まず、1名の救助に救命浮環を持った救助隊員が泳いで向かいます。

IMG_0066.JPG

IMG_0067.JPG

IMG_0076.JPG

無事に岸まで到着。救急隊に引継がれます。

もう1名はボートで救助に向かいます。

IMG_0065.JPG

IMG_0073.JPG

ボートが救助に向かっている時のドローンからの赤外線映像がこちらです。

キャプチャ.JPG

IMG_0078.JPG

救助され岸に到着。

IMG_0082.JPG

救助された2名とも無事に救急車で搬送されました。

これで訓練は終了です。

訓練に参加されたみなさん、お疲れ様でした。

 

海の公園は横浜唯一の海水浴場のある公園です。

これからも連携して海の安全のための活動を行っていきます。

 

なお、海の公園でのドローンの使用には制限があります。

詳しくは管理センターにお問い合わせください。