よこはま動物園ズーラシア公式サイト

ズーラシアスクール10期生 第一回「リモートでSDGs  ズーラシアスクールついに開校!」の写真

更新日:2020.10.26ズーラシアスクール10期生 第一回「リモートでSDGs ズーラシアスクールついに開校!」

更新日:2020.10.26

ズーラシアスクール10期生 第一回「リモートでSDGs ズーラシアスクールついに開校!」

10月17日に第10期ズーラシアスクールがついに開校しました。

今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、定員を例年の半数にしぼり、小学校6年生15名で全6回実施することとなりました。

現在、神奈川警戒アラートが発動されているため、ズーラシアに来園してもらうことができず、リモートでの入学式と授業を行いました。

まずは副園長から入学の祝辞です。

1.jpg

みんなちょっと緊張して聞いてくれました。

そしてさっそく授業です。今回のテーマはSDGs。

SDGsを勉強して、SDGsの観点からカンムリシロムクの保全活動をみんなで考察しました。

2.jpg

3.jpg

今までリモートでの授業を想定して準備、シミュレーションをしてきましたが、いざやってみると勝手の違いに戸惑うこともありました。しかし生徒たちは私たちより順応がはやく、すぐにチャットで自由に発言するようになり楽しんでくれたようです。

 

ズーラシアスクール恒例の現場見学の代わりとして展示場にスマートフォンを持ち込んで、リアルタイムの動物の姿を配信しました。今回取り上げた動物はカンムリシロムクでしたが、同じ展示場にいるオオミカドバトが興味を示して寄ってきて、愛嬌のある姿を披露してくれました。

DSC02253.jpg

第2回目のテーマは『吾輩はホッキョクグマである』です。

それまでに神奈川警戒アラートが解除されて、生徒のみなさんに直接会えることを担当職員一同期待しています。

                      ( 飼育展示係  栗原 幹尚 )