よこはま動物園ズーラシア公式サイト

ハクナ1歳、はじめの一歩!!の写真

更新日:2016.01.18ハクナ1歳、はじめの一歩!!

更新日:2016.01.18

ハクナ1歳、はじめの一歩!!

昨年の12月30日、ハクナは1歳になりました。

でも…実は
11月27日の来園以来、未だ寝室から出たことがなかったのです。

誕生日であるこの日も、首を伸ばしてサブ運動場の様子をうかがうだけでした。


前回書いた通り、輸送箱から寝室に出るまでひと晩かかったこともあり、
「なんて頑固な子だ!!」と思ってはいたのですが、
まさか寝室からサブ運動場に出ない、なんてことは予想もしていませんでした。


いつまでも、一日中寝室の中で過ごさせるわけにはいきません。

30日の午後、この日は年末で休園日だったので、
いつもはサバンナエリアに出ているエマとカルメンを
ハクナの寝室の前まで行けるようにしてみました。



するとエマたちが、ハクナの寝室の前にやって来ました。
メスたちも、遠くに見えていたオスのハクナが気になっていたようです。
しかしハクナはこの後、奥に行ってしまい
この日はこれで“お見合い"終了としました。


初めて扉1枚越しに対面するハクナとカルメン



そして翌日、今度はサブ運動場を仕切りハクナの寝室の扉を開けたところ
ハクナは、あっさりサブ運動場に出ていきました。

昨日対面したメスたちのことが気になっていたのか、
カシの葉に釣られたのかは定かではありませんが…



その後は、エマともカルメンとも馴染んだようで
ずっとサブ運動場に出たままのハクナでした。



午後遅くに寝室に戻ってきたハクナ、
初めての経験に疲れたのか珍しく座りこんでしまいました。

これからハクナは、エマ、カルメンとの同居、サバンナの混合エリアに出る練習、
シマウマ、エランドと一緒になる練習、そしてチーターとの顔合わせと、
様々な試練に耐えていかなければなりません。

ハクナにとってのサブ運動場への一歩は
ズーラシアのキリン飼育の歴史の大きな一歩となったのです。

ハクナが大人になるまで、まだ3年以上かかりますが
エマやカルメンとの繁殖がうまくいくように
みなさんも応援、よろしくお願いします。
(やせヒゲ眼鏡 田島)