更新日:2018.02.06

高病原性鳥インフルエンザ防疫対応策として、一部鳥類がご覧になれない箇所があります。

横浜市からの通知に基づき、高病原性鳥インフルエンザ防疫対応策として、当面の間、以下の対応をします。
ご来園のみなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

入退園の際には、設置しました消毒マットにて靴底の消毒をお願いいたします。

非展示動物:
ウォークインバードケージ、オオワシ、ウミネコ、セグロカモメ、カンムリシロムク、カンムリセイラン、オオミカドバト、フンボルトペンギン

イベントの変更:
バードショー再開までの予定
2月7~12日 11:30~、14:00~ 約15分間グリーティング
2月14~19日 11:30~、14:00~ ショーの公開練習
2月21日~ 11:30~、14:00~ 通常どおりショーを実施
※動物の体調や練習状況により予定を変更する場合があります。

※傷病鳥類(けがや病気で弱っている鳥類)の受入は、休止させていただきます。

ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。