ヤブイヌのクリスマスプレゼントのその後の写真

更新日:2018.01.16ヤブイヌのクリスマスプレゼントのその後


更新日:2018.01.16

ヤブイヌのクリスマスプレゼントのその後

2018年がスタートしましたね。

みなさま、本年もどうぞよろしくお願い致します。

今日の話題は、昨年12月に「動物園友の会」の懇親会でいただいた、ヤブイヌたちへのクリスマスプレゼントについてです。

(ご報告が遅くなってしまって、申し訳ありませんでした)

DSC_0566.jpgプレゼントは、お手製の包装紙に包まれた、犬用のボールおもちゃです☆

「これは素敵! よーし、さっそくヤブイヌたちに...。むむっ!!」

かわいらしい印象をもたれることが多いヤブイヌですが、あなどることなかれ。

鶏の骨ぐらいなら跡形もなく砕くことができるほど、顎の力が強いのです。

と、いうわけで、最初はすぐに回収できる部屋の中で様子をみることに。

a093e0cda32782817dda921126224c8378ef6104.jpg

クンクン。

DSC_0592.jpg

好奇心旺盛なヤブイヌたち。

たちまち「フランシス」と「どすえ」の2頭で引っ張りあいになりました。

さぁ、どちらが勝利するでしょうか。

DSC_0636.jpg

なんと、勝利したのは、体格でも年齢でも不利と思われたフランシスでした。

どや顔です!

DSC_0628.jpg

思う存分に、がじがじ。

あまり体力のないフランシスですが、とても楽しそうにしていました。

実は、始めは必死に取り合いをしていた「どすえ」は、食べ物でないとわかったとたん、どこかへ行ってしまいました。

食いしん坊の「どすえ」らしいですね(笑)。

 

ヤブイヌたちにボールを食べられてしまうこともなさそうなので、

次は、展示場にいるフキに遊んでもらうことに。

「きっとフランシスのように喜んでくれるに違いない!」とボールを入れると...

DSC_0652.jpg

ものすごい警戒しています。

いつでも逃げられるように、体をめいいっぱい伸ばして、匂いをクンクン。

次に、ボールに自分のおしっこをかけました。

どうやらボールにつけられた、人工的な甘い匂いが気になったようです。

そして最後に、「やっぱりなんか怖い!!!」と言わんばかりに、

一目散に走り去っていきました。

DSC_0697.jpg

そして、だれもいなくなった展示場。

ぽつーん。

DSC_0683.jpg

ヤブイヌたちの個性をあらためて実感した一日でした。

すてきなクリスマスプレゼント、有難うございました!

慣れてくればまた違う行動もみられると思うので、様子をみながら使わせていただこうと思います。

 

ヤブイヌ担当 五十嵐