ハロウィンだぞうの写真

更新日:2018.11.09ハロウィンだぞう


更新日:2018.11.09

ハロウィンだぞう

ハッピーハロウィン☆

みなさんは仮装したり、お菓子を食べたりしましたか?

ズーラシアではハロウィン直前の土日にイベントを行いました。

今回はイベントでゾウ達にプレゼントしたカボチャの行く末をご紹介したいと思います。

イベント前日までに飼育員は準備を楽しんでいました。

一生懸命カボチャの中身をくり抜きます。

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう②.jpg

そして4つのカボチャにそれぞれ顔を彫ってみました。

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう③.jpg

久々の彫刻刀。カボチャはスイスイ彫れました。

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう④.jpg

ラスクマル(オス、28才)とシュリー(メス、23才)、それぞれに1日ひとつずつ、2日間イベントは行われます。

イベント当日。

カボチャの中に秋の果物、梨、柿、ぶどうを詰めて飾り付け。

 【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう⑤.jpg

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう⑥.jpg

まずはラスクマル。

展示場にセットして扉が開くと、カボチャに向かって一直線。

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう⑦.jpg

まずは中身を確認して、ぶどうをひと房そのまま口に運びます。

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう⑧.jpg

そのあとパクパクと柿、梨を食べてしまいました。

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう⑨.jpg

鼻をカボチャの中に差し込んで、掃除機のように吸って中身を完食し、

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう⑩.jpg

ようやくカボチャ!と思いきや...

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう⑪.jpg

ちょこっと踏んで潰れたカボチャは食べることなく、放置...

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう⑫.jpg

リンゴやニンジンの入っている給餌器の方に行ってしまいました。

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう⑬.jpg

その後もカボチャはほぼ手つかず。

どうやらラスクマルはカボチャが嫌いみたいです。

一方シュリー側の展示場にも上手にセットして

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう⑭.jpg

飼育員と一緒にるんるんでカボチャの前にやってきて、特別ガイドに集まってくださったお客様にご挨拶するシュリー。

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう⑮.jpg

鼻がカボチャの方にだんだんと伸びて早く食べたい様子!

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう⑯.jpg

中身のにおいを嗅いでから、いきなり踏みつぶしにいきました。

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう⑰.jpg

鼻を器用に使ってカボチャを細かくしながら一番に食べ始めました。

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう⑱.jpg

シュリーは柿や梨よりもカボチャの方が好きなようです。

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう⑲.jpg

いつもはラスクマルと比べるとゆっくり餌を食べているシュリーですが、ハロウィンのプレゼントは好きなものばかりだったようで、どんどん口に運んであっという間に食べ終えてしまいました。

さて、しばらく放置されたラスクマルのカボチャは、もう食べないと判断し、

シュリーが美味しくいただきました!!

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう⑳.jpg

ゾウ達は目の前の食べ物を何でも食べるわけではなく、個体によって好き嫌いもしっかりとあることが今回のイベントでよくわかりました。

そしてこの日はハロウィン特別ガイドを聞いてくださったお客様にもプレゼントを用意していました。

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう㉑.jpg

ハロウィン仕様の飴をもらえたお客様はラッキーでした!

【飼育日誌】20181105:ハロウィンだぞう㉒.jpg

ガイドとともに良い思い出になっていただければ嬉しいです。

冬はイベントが続きます!

ゾウ達のいつもとは少し違う一面が見られるかもしれないので、ぜひ遊びに来てください!

【飼育展示係 くわばら】