自動扉の点検がありましたの写真

更新日:2017.09.19自動扉の点検がありました


更新日:2017.09.19

自動扉の点検がありました

先日、獣舎の自動扉の点検がありました。

トラたちの居場所を、作業に支障が出ないように動かすため、普段と違う様子が見られました。

IMG_2068.jpg

展示場に出していたパントム達が、何かを見上げていますね!

その視線の先は???IMG_2067m.jpgシュート(サブ運動場と展示場とをつなぐ通路)内で点検作業をする業者さんの様です。

IMG_2070.jpgIMG_2071.jpgIMG_2072.jpg

かなり気になるようで、暫く観察を続けていましたよ~IMG_2074.jpgIMG_2075.jpgIMG_2076m.jpgIMG_2077.jpg

その他、寝室とサブ運動場の間の扉の点検の時です。

普段展示場に出していないトラは、このどちらかに居ます。が、どちらかに居ては、その間の扉の点検は出来ませんよね?

だって、開け閉めしたらトラとご対面してしまうでしょう!?

なので、ガンターの部屋を点検してもらう際には、カリをサブに出し、ガンターをカリの寝室に移動して対応しました。

カリの部屋の場合は、その逆で対応しました。IMG_2087.jpgIMG_2088.jpg

カリがガンターの寝室に入るのは初めてのことだったのです(逆パターンは、体重測定の時に実施しています)。

入念に匂いを嗅いでいるカリ。IMG_2089.jpgIMG_2090.jpg

しかし、威嚇は忘れていませんでした・・・((+_+))

その後も、立ち上がって初めて見る光景を確認したり・・・IMG_2091.jpg

スノコの上をチェックしたりしていました!IMG_2093.jpgIMG_2094.jpgIMG_2095.jpg

数時間をかけて、無事自動扉の点検が終了したのでした( ^ω^)・・・

飼育展示係

石和田 研二