よこはま動物園ズーラシア公式サイト

東北野兎セリ通信 3/6の写真

更新日:2017.08.27東北野兎セリ通信 3/6

更新日:2017.08.27

東北野兎セリ通信 3/6

みなさん、こんにちは。
東北野兎セリ通信(3回目)のお時間です。

3月28日に誕生したなずなとすずなは1か月もたつと...
1.jpg
一人前に草を食べていました。

2頭で入っていたU字溝もだんだんと窮屈になり始め...
2.jpg
気が付けば、あっという間に大きくなりました。

3頭で寛いでいる姿は、もはや親子とは思えない。
3.jpg
順調に成長し、たった1か月でおとなとほぼ同じ大きさにまでなりました。

月日は流れ、真っ白だったセリも茶色い毛が増えてきました。
4.jpg
子育てに忙しくとも、手入れを怠らないセリ。

そして、どことなく太った?様に見えたりもして...
5.jpg
食べすぎではありません...。

妊娠してました...。
6.jpg
この直後、3頭出産しました...。

父親は、ご想像通り、トッピーです。
出産直後に引き離したはずなのに、と思われる方もいらっしゃると思いますが、
ノウサギは出産直後の数時間で交尾、妊娠が可能なんです。
夜間の出産直後から巨人が朝出勤するまでの、数時間の間に交尾していたようです。
そして、妊娠期間も平均42日と、とっても短いのも特徴の一つです。

誕生した3頭はとってもそっくり...
7.jpg
まったく見分けがつきませんが、命名しました。
「すみれ」、「れんげ」、「あやめ」 
チーム・花といったところでしょうか。
なずな、すずなとも仔は全頭、まだ性別は不明です...。

性別判定は涼しくなったころに健康診断をするときに調べ、
この時に個体識別用の目印をつけ、マイクロチップも入れる予定です。
性判別次第で、獣舎へと移動したり、他園へと引っ越しする個体も出てくるでしょう。
こんなに大勢でご覧になれるのは、仔が小さい(体は大きいですが...)この時期だけ。

きょうだいが誕生したおかげか、なずな?すずな?は満面の笑みです。
9.jpg
いえ、ただ採食中です。でも、いい表情ですね。笑
家族仲良く過ごしてくれているのはありがたいばかりです。

この辺で、第3回東北野兎セリ通信は終了です。
次回もお楽しみに。

元トウホクノウサギ担当 飼育展示係 ナカジマ