よこはま動物園ズーラシア公式サイト

ある晴れた日の午後の写真

更新日:2017.07.27ある晴れた日の午後

更新日:2017.07.27

ある晴れた日の午後

こんにちは!

傷病鳥獣担当ヨシタツです。

ある晴れた日の午後のこと・・・

一緒に仕事をしていた後輩職員が病院棟内にいないことに気が付きました。

外を探してみると病院横の開けた草地に制服を着た人を発見!

しゃがむ.jpg

遠くにいるの、見えますかね

しゃがみこんで、落ち込んでいる・・・?

立つ.jpg

あ、立った!

立つ2.jpg

近づいてみます。何か見ている?

立つ3.jpg

視線の先には何がいるのでしょう

タヌキ1.jpg

これは!

009.jpg

仔ダヌキでした!

野生復帰のために自然と触れ合わせていたのです。

007.jpg

008.jpg

地面の匂いを嗅いでいますね。

011.jpg

016.jpg

コンクリートの匂いや虫が気になる様子・・・

014.jpg

017.jpg

018.jpg

少し遠くに離れても平気です

穴が気になる.jpg

穴があったら入りたい?

長靴2.jpg

長靴1.jpg

あー...、それは私の長靴です。あんまり噛まないでね。

 

 

タヌキの様子を見ながら探索していたら、こんなものを発見!

 

 

ニイニイゼミ1.jpg

調べてみると、これはニイニイゼミの抜け殻のようです。少し土がかぶっているのが特徴です。

ニイニイゼミ2.jpg

背中にはまっすぐな割れ目が。

 

梅雨が明けて、本格的な夏が始まります。

この仔ダヌキたちは秋ごろに野生に帰すことを考えています。

それまでにたくさん自然と触れ合って、野生でも生きて行けるような力を少しでも身につけてほしいと願っています。

 

 

私は夏を乗り越える力を身につけたいです。(夏バテ気味なので・・・)

みなさんも楽しい夏を過ごしましょうね。

 

 

飼育展示係 義達