よこはま動物園ズーラシア公式サイト

ダッシュのお立ち台の写真

更新日:2017.07.11ダッシュのお立ち台

更新日:2017.07.11

ダッシュのお立ち台

ご無沙汰しております。
アムールヒョウのダッシュは今日も元気です。

そんなダッシュがこのようにお立ち台の上でくつろぐ姿を見たことがあるお客様も多いことでしょう。dash1.jpg

dash2.jpg

お気に入りだったお立ち台ですが、老朽化が目立ってきていました。そして、ある日ついにダッシュの爪研ぎによって木の端っこがぼろーんと落ちてしまいました・・・
ああ!これはもう早急に直したい!!

そこで今回は、6月に行ったお立ち台修繕作業を紹介したいと思います。

【手順】
1. 材料を測って切ります。dash3.jpg

2.防腐処理のため、バーナーで焼きます。dash4.jpgすると、こんがり真っ黒になります。dash5.jpg

3.このまま使うとダッシュが黒ヒョウになってしまうため、水できれいにすすを洗い流します。dash6.jpg

ピカピカになりました!良い色です!dash7.jpg(ここまでが下準備。あっさり書いていますが、日常の作業の合間をぬって4日かかりました。)

休園日がやってきました。
4.元々の古い板を外します。(釘の腐食などで手間取り、3人がかりで2時間かかりました。こんなに苦労するとは...!)dash8.jpg

※その頃、お部屋で待機中のダッシュは...dash9.jpg自分のテリトリーに飼育員がたくさんやって来て何かしている!ということでそわそわしていたようです。写真右の銀の扉の横からそーっと展示場を覗いていました。

5. いよいよ取り付けです!
インパクトドライバーを使ってひたすら土台に打ち込みます。dash10.jpg

※ダッシュは、、、もっと堂々と見ていて良いのですよ・・・dash11.jpg

6. 完成です!!
〈Before〉dash12.jpg

〈After〉dash13.jpgどうでしょう?ダッシュは気に入ってくれるでしょうか?

dash14.jpg※作業が終わってもなお遠慮がちにこちらを窺うダッシュ...さすが忍びタイプ。

翌日、ダッシュは早速新しいお立ち台を調査。
下からくんくん。dash15.jpg

上からもくんくん。dash16.jpg

時々、背中や首をこすりつけ、においを付けているんだなあと思われる様子はあったのですが、担当者が見ている限り、なかなかこの台の上でくつろぐ姿は見られず...

ついに、2週間後!dash17.jpg

dash18.jpg

ようやく、その姿をカメラに収めることができました!
(きっと見ていない間に使ってくれていたとは思うのですが。)

すでに爪研ぎ跡もついています。どんどん使ってね、ダッシュ!

飼育展示係 永井