よこはま動物園ズーラシア公式サイト

春ですね... ♡♡...(略)...♡♡の写真

更新日:2017.03.31春ですね... ♡♡...(略)...♡♡

更新日:2017.03.31

春ですね... ♡♡...(略)...♡♡

みなさん、こんにちは。
トウホクノウサギのセリです。

日に日に暖かくなり、春の足音が聞こえる昨今。
わたしと殿方は夏の装いに変化しつつありますが、相変わらず仲よくしています。
1.jpg
相変わらず、殿方は押され気味ですが、わたしから離れないので
相思相愛...であるはず。

殿方の隣が大好きなわたしですが、気候が良くなったせいか...
3.jpg
おなかが減ります。

ただでさえ、食いしん坊なわたしですが、
4.jpg
春になり、植物もムクムクと生え、葉っぱもいつになく、美味でございます。

そして、普段は食べることが無く、ただ寝床程度になっているチモシーも
5.jpg
案外おいしかったりします。
春は食べ物がおいしい季節なので、ついつい食欲に負けてしまいます。

ここまで来て、わたしのことを食いしん坊なセリちゃんとおもったそこの貴方。

実は...
6.jpg
わたし、お母さんになりました。殿方との愛の結晶です。
初めての出産でしたが、わたし、頑張りました。

そして、
7.jpg
仔っこも元気で、わたしも元気です。

8.jpg
ノウサギは夜間に数回程度の授乳以外は、仔を茂みに置いて、
親は離れた場所にいるのが一般的と言われていますが、
わたしは日中から授乳に行っちゃいます。

9.jpg
だって、仔がほしそうにしているのに、ほっとけません。
なんといっても、動物園は安全なんです。唯一、巨人(飼育展示係)が来るぐらいです。

99.jpg
そんな巨人がやってきた時には、わたしが追っ払ってやります。
かわいい仔っこのためなら、わたし、頑張ります。

999.jpg
生後二日目ながら、しっかりとした顔、
イケメンの殿方の遺伝子をしっかりと受け継いでいます。
新米母親ながら、全力でわたしなりの子育てで一人前にしてみせます。

9999.jpg
初めての子育ては、おなかだけでなく、のども乾きます。

春は、このように新たな命と出会いがある一方、別れもあります。
あんなに仲よくしていた殿方ですが...
0.jpg
獣舎へとご帰宅なさいました...。
ノウサギは残念ながら、雄雌共同で子育てはしません...。
繁殖期のみ一緒にすごし、基本的には単独生活です。

現在、展示場で母1頭、仔2頭で頑張って生活中です。
初めての子育て中なので、そっと覗いて、あたたかく見守っていてくださいね♡

トウホクノウサギ セリ
(恣意的な代筆 : 飼育展示係 ナカジマ)


そして、4月は新年度であり、異動の季節です。
殿方ことトッピーさんだけではなく、人間も異動の季節です。
恣意的な代筆をしていたナカジマですが、
トウホクノウサギとシロフクロウの担当を変わることとなりました。
好評を得ていたセリブログですが、今回の仔の誕生を持って終了とさせていただきます。
ここまで、愛され、続けられるとは思っていませんでした。
地味な動物ではありますが、このブログを通じて「トウホクノウサギ」について
興味を持っていただけたのであれば、大変嬉しく思います。
私が書くブログは終了してしまいますが、今後は、みなさんが直接観察して、
各々で思いを巡らせて新たなる恣意的な物語の続きを作ってください。
短い間ではありましたが、楽しんで読んで下さっていたみなさん、
本当にありがとうございました。

飼育展示係 ナカジマ