よこはま動物園ズーラシア公式サイト

更新日:2017.03.29

口元がピンク!?

エランドの不思議と魅力をお伝えするブログです。
まずは、オスのイズモの顔を注目してみましょう。
なんとなく、微笑んでいるように見えませんか?
それは『口元がピンクだからかも?』と担当者は思っています。
もしかするとピンクなのは、イズモだけなのかな・・・と思って、イズモのこどもたちも見てみました。

いずも.jpg

息子のリオです。この写真だとわかりにくいかもしれませんが、ほんのりピンクです。

リオ.jpg

もう1頭の息子のラジルです。
これは、かなりハッキリしたピンクです。

ラジル.jpg

娘のミナミです。
一番、ピンクが目立って微笑んでるように見えます。

ミナミ.jpg

ちなみに同じウシの仲間であるゴールデンターキンのひなたさんはというと・・・。

ひなた.jpg

全然、ピンクではありません。
ということは、やはりエランドだけ?(もしかすると他のウシの仲間にもいるかもしれません)がこんな口元なのでしょうか?

リオ2.jpg

ちなみに、すくすく成長中のリオ。
口元だけでなく、どんどん父親のイズモに似てきています。
エランドのこどもたち、今後の成長も見逃せません。

※友情出演:亜寒帯の森よりゴールデンターキンのひなたさん

飼育展示係 大谷