よこはま動物園ズーラシア公式サイト

すくすく育ってます!!!!!!の写真

更新日:2016.12.04すくすく育ってます!!!!!!

更新日:2016.12.04

すくすく育ってます!!!!!!

10月20日に生まれたシーとゴウの6頭の子どもたち、
生後3週間を過ぎたころから巣箱の中から出てくるようになりました。

 

それまでは、清掃のためシーとゴウを外に出している間に、
真っ暗な巣箱の中にいる子どもたちの様子を、
懐中電灯で照らしながら観察することしかできなかったのですが...

【サバンナブログ】20161204-1.jpg

1か月が経ち、しっかり歩くようになったころ
6頭の雌雄判別と体重測定を決行しました。

 

普段は、人が行くと巣箱の中に逃げ帰ってしまうのですが、
この時は興味があるのか、フェンスの外を気にしています。

 

【サバンナブログ】20161204-2.jpg

6頭をコンテナに移し作業開始です。

 

【サバンナブログ】20161204-3.jpg

まずは、オスかメスかの確認作業。

 

結果は???

 

オス3頭、メス3頭 でした。

 

これでズーラシアのリカオンは

オス8頭、メス8頭ということになりました。

【サバンナブログ】20161204-4.jpg

次に体重を測ります。

 

1,200gから1,450gとばらつきはありますが、順調のようです。

 

ただ、1月に生まれた、リクの子どもたちに比べ、かなり軽い結果となりました。

人工哺育で育てたロシェたち4頭は、ぱんぱんでしたから...

 

母乳で6頭を育てている、シーの大変さを改め知ることとなりました。

 

【サバンナブログ】20161204-5.jpg

リクの子どもたちは、黒と白の模様がハッキリしていたのですが、
今回の6頭は白い部分が少なく、あまり特徴がありません。

 

でも尻尾の白い部分で何とか見分けることができそうです。

【サバンナブログ】20161204-6.jpg

最後に口の中や耳をチェックして終了です。

 

初めて人に触られて、かなりビックリしたようですが、
両親と一緒にしたとたん、皆でシーの乳首に吸い付き、元気な様子。

 

捕まえた後、授乳を拒否したらどうしようと心配だっただけに、一安心。

 

ゴウも優しく見守ります。

【サバンナブログ】20161204-7.jpg

シーとゴウには、いっぱいお肉を与えて

6頭の子育てを応援してあげなければ...

 

(やせヒゲ眼鏡 田島)