まっくろくろすけ?の写真

更新日:2016.12.01まっくろくろすけ?


更新日:2016.12.01

まっくろくろすけ?

こんにちは!

傷病鳥獣保護担当ヨシタツです。

ご存知の方もいるかもしれませんが、横浜の動物園では、神奈川県から委託を受けて、傷病鳥獣保護事業に取り組んでいます。

傷病鳥獣保護事業とは、怪我をしたり、病気にかかってしまった野生動物を保護し、必要に応じて治療した後、自然に帰すという取り組みです。春から夏にかけては鳥の雛が保護されることが多く、飛べるようになるまで育てて、野生に帰しています。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/damage.php

さて、今年の夏、まっくろくろすけ2頭の保護がありました。

まっくろくろすけ.jpg

嘘です。

これはタヌキの赤ちゃんです!

タヌキの赤ちゃんは真っ黒なんですね~。私も初めて見たので驚きました。

どちらも女の子なので、タヌキ姉妹です。

小さい.jpg

大きさはこんな感じ。130gほどです。(担当者の手も小さいのでイマイチわかりにくいかもしれませんがご了承ください...)

タヌキ哺乳.jpg

保護当初は目も開いていませんでしたが、ミルクを飲んでミルミル成長していきました!

あざタヌ.jpg

こんなあざとい顔までするようになって・・・

タヌキ姉妹の成長期、第一弾はこのへんで失礼します。

次回もお楽しみに☆

飼育展示係 義達