よこはま動物園ズーラシア公式サイト

更新日:2020.11.02

動物展示について(冬季追加)

下記の動物は、体調管理や施設整備のため、展示をお休みしています。

アビシニアコロブス

・アフリカンバードハウス

下記の動物は、体調管理のため、バックヤードである寝室とお客様がご覧いただける展示場を自由に行き来できるようにしています。

チベットモンキー

ツシマヤマネコ

ホンドギツネ 

下記動物は、豚熱対策のため、小展示場ガラスビュー展示、屋外展示場前園路を封鎖しています。

アカカワイノシシ

冬季における展示見合わせ、展示時間の変更について

冬季における動物展示時間の変更、展示の見合わせについてお知らせします。

(熱帯地方に生息する動物と高齢動物の健康管理、また日没時間が早まり安全を確保するために変更します)

展示を見合わせる動物】

12月~2月

アカアシドゥクラングール

セスジキノボリカンガルー

テングザル

オオアリクイ

オウギバト

展示時間の変更をする動物】

下記の動物は16:00までとなります。

11月

アカアシドゥクラングール

ゴールデンターキン

セスジキノボリカンガルー

テングザル

オオアリクイ

チーター(混合展示場のみ)

12月・1月

マレーバク

インドライオン

ゴールデンターキン

モウコノロバ

チーター(混合展示場のみ)

・日本の山里ゾーンの動物

・アマゾンの密林ゾーンの動物

(※フランソワルトンヤブイヌ11:00~14:00

2月

マレーバク

インドライオン

(※フランソワルトンヤブイヌ11:00~14:00

アフリカのサバンナゾーン草原エリアの展示について

奇数日 シマウマ+エランド+キリン の3種混合展示

偶数日 チーター+シマウマ+エランド+キリン の4種混合展示

※雨天の場合、非展示となる場合があります。

※動物の体調管理により非展示または変更となる場合があります。