よこはま動物園ズーラシア公式サイト

ホンドタヌキのマル、天国へ。の写真

更新日:2020.10.22ホンドタヌキのマル、天国へ。

更新日:2020.10.22

ホンドタヌキのマル、天国へ。

 

10月13日の午後、ホンドタヌキのマルが死亡しました。

 

マルはもともと保護されたタヌキで、年齢は推定ですがおよそ12才でした。

野生のホンドタヌキの寿命が約8年なので、マルは長生きした方だと思います。

 

 

今回はマルのこれまでのいろいろな写真をご紹介していきたいと思います!

  

  IMG_4272.jpg

IMG_4304.jpg

気持ちよさそうに寝ています。

 

IMG_5911.jpgこれまた気持ちよさそう。

IMG_5914.jpg口を開けるとー、、

 

IMG_5915.jpg大きなあくび!!!

 

あくびが終わると、、

また気持ちよさそうに寝てしまいました。スヤスヤ、、 

IMG_5917.jpg

見ているこちらも、つられて寝てしまいそうですね。

 

 

IMG_6894.jpgマルのトイレシーン(/ω\)

 

マル尻.jpg頭を突っ込んでなにをしているんでしょうか??

 

 

といった感じで、まずはマルの展示場での様子の写真を何枚かあげてみました。

 

私は今年の4月からマルの担当になったので、展示場に出ている様子を見たことはありませんが、写真を見るだけでも元気いっぱいだったことが伝わってきます(^^)

 

 

続きまして、室内での様子をご紹介。

IMG_5726.jpg時々視線を感じました。。。

 

IMG_3977.jpg暖かそう、そして寝てしまいそう、、、

maru.jpg

今年の9月のマル。

展示場に出ていたころと比べると老いを感じずにはいられませんでしたが、まだまだ元気でした!!

最後は、、、

 

IMG_4153.jpg 

またまたマルのお尻!!

 

以上マルの写真まとめでした。

 

  

死亡する1週間ほど前から寝たきりの状態になりましたが、名前を呼ぶと頑張って頭をあげようとしていました。

 

マルの担当になってまだ半年ほどでしたが、私はマルと出会えてとてもうれしかったです。

マルを展示場でご覧になって好きになってくださった方、もしくは、ブログで見て好きになってくださった方、今までありがとうございました。

 

 

飼育展示係 黒田