よこはま動物園ズーラシア公式サイト

エツコの冬支度の写真

更新日:2020.10.11エツコの冬支度

更新日:2020.10.11

エツコの冬支度

 

みなさま、こんにちは。

ニホンザル担当の牧野です。

タイトルの通り、今回はメスのエツコについてご紹介します。

 

P1230670.jpg  

『エツコ』という名前に聞き覚えのない方が多いと思います。

ただ、もしかしたら懐かしいと思ってくれる方がいるかもしれません。

実はエツコは若い時、群れの中で最も強いメスだったのです。

DSCF3188.jpg

 

そんなエツコも年齢と共に視力が落ち、白内障等を患い、2017年7月には全く目が見えなくなってしまいました。

転落等の危険があるため、展示場には出さずに群れから離れて過ごすことになりました。

以降、獣舎で過ごしているエツコですが、天気の良い日はサブパドックに出て日光浴等もしています。

RIMG4105+a.jpg

 

ニホンザルたちは冬の厳しい寒さに耐えるため身を寄せ合って猿団子を作ります。

しかしエツコは群れから離れているため、冬の時期に体を温め合う仲間がいません。

DSC02612.jpg

そこで、冬季はエツコが暖かく過ごせるように寝室に暖房器具を用意しています。

RIMG4116.jpg

エツコは寝室内にあるはしごを登ってこの台の上で眠ります。

RIMG4117.jpg

RIMG4126.jpg

そこに熱が伝わるように暖房器具を設置して寒い夜も暖かく眠れるようにしています。

RIMG4128.jpg

 

目が見えないエツコですが、食欲旺盛で枝葉も好んでバリバリ食べ、元気にしています。

最近は孫のオリヒメ(メス)と一緒に過ごし、毛づくろいをしてもらうことも。

RIMG4123+a.jpg

孫のオリヒメ(メス)

 

エツコが長生きできるようにケアをしながら、今後もブログでエツコの近況など発信していきます。

飼育展示係 牧野

RIMG4110+a.jpg