よこはま動物園ズーラシア公式サイト

梅雨の晴れ間に・・・その③の写真

更新日:2020.07.14梅雨の晴れ間に・・・その③

更新日:2020.07.14

梅雨の晴れ間に・・・その③

ラウトのフロートシリーズの最終回です('◇')ゞ (その①その②

前回、ようやくフロートをゲットしたラウト。意気揚々と、フロートをくわえて歩き回っていました。IMG_2352.jpgIMG_2343.jpgIMG_2355.jpgIMG_2354.jpg

向かった先は、どうやら水モートのようですね('ω')ノ

IMG_2357.jpg

フロートは硬くて、うまく牙が入りませんが、ラウトはフロートの出っ張り部分を上手にくわえているようですね('ω')ノ

IMG_2358.jpgIMG_2360.jpgIMG_2361.jpg

ラウトは、フロートが水に浮く事を知っているのでしょうか???

フロートを抱きかかえて、水モートに浸かっていますよね??IMG_2367.jpgIMG_2376.jpgIMG_2369.jpg

沈めようとして体重をかけても、フロートの浮力が勝っている感じでしょうか??

うまくバランスが保てている間は、こんな感じで良いのですがね( ^ω^)・・・

IMG_2382.jpgIMG_2379.jpg

でも、体重のかけ方を誤ると・・・

IMG_2386.jpgフロートは、自らの浮力によって、思いがけない方向に行ってしまう事も・・・(*_*)

プールやお風呂で、浮力のある遊具を無理に沈めて、ラウトと同じ経験をした人もいるのではないでしょうか???

IMG_2387.jpg

まだまだフロートで遊びたかったのでしょうか??

ラウトは無情にも自分から離れていったフロートを見つめています・・・(*_*)

IMG_2402.jpgIMG_2404.jpg

無造作に手を伸ばして波を立てると、自分の意図した方向と逆に離れてしまうので、ここは思案のしどころですね((+_+))

IMG_2406.jpg

鼻先が触れそうなくらいまで、接近することができました!(^^)!

・・が、しかし・・・

IMG_2408.jpg

あと一歩の所で、フロートをキャッチし損ねてしまったラウトでした・・・(*_*)

そしてこの後、足が届かない深さの場所まで進んでしまって、慌てて戻っていたのです・・・

飼育展示係

石和田 研二