よこはま動物園ズーラシア公式サイト

バードウォッチング初心者、すっかりハマる【最終回】の写真

更新日:2020.04.08バードウォッチング初心者、すっかりハマる【最終回】

更新日:2020.04.08

バードウォッチング初心者、すっかりハマる【最終回】

みなさま、こんにちは。事務職員Mです。

 

実はこの4月に異動となりまして、今回が最終回となります。

このブログを読んでいただいている頃には、私はもうズーラシアにはいません... 

 

最終回はズーラシアに来たツバメをご紹介いたします! 

 

・・・・・・・・・・

 

いつも通り池へ向かうと、何やら見かけない飛び方の鳥が頭上を通過しました。
そして、池の水面へ目をやると...

DSC03213.jpg

何だか青い鳥が5羽ほどもの凄いスピードで飛んでいるぞ。
どこかで見覚えが...

ツバメでした!

▼一番まともに撮れた写真です!かっこいい!DSC03714.jpg

▼虫を捕えていますね!DSC03369.jpg

ズーラシアの園内ではヒガシクロサイやライオンの屋内展示場に巣を作ることがありますが、大池で活動していることは初めて知りました。

 

このことを鳥に詳しい職員へ報告するとズーラシアのツバメ初認は3月20日だったそうです。(撮影は3月30日)
ツバメは民家の軒下など、人間の近くで生活する鳥のため、普段は人の多い動物園は格好の生活域なのでしょうね。

▼水面すれすれ!DSC03286.jpg

▼急旋回!わかりにくいですが、水面に桜が写っています。DSC03337.jpg

▼4羽に見えますが2羽ですDSC03512.jpg

 

私の写真の実力ではこのぐらいが限界でした...ぜひ野鳥カメラマンの皆さんもズーラシアへお越しください!

 

・・・・・・・・・・

 

さて、今回で最終回ですが「あと1年早くバードウォッチングに興味を持っていたら、四季の鳥を観察できたのに...」と後悔しております。
もし、この全15回のブログで鳥に興味を持っていただけましたら、ご自宅や職場の近くの鳥たちを図鑑片手に観察してみましょう。思いのほか、多くの鳥たちを観察することができますよ!
 

今回も読んでいただきありがとうございました!

 

・・・・・・・・・・

▼一番、観察させてくれたアオサギとダイサギDSC07636.jpg

DSC03274.jpg

 

 

事務職員M(いつか私もツバメのようにズーラシアに戻ってきます!)

 

 

☆その他の動物園の新しい楽しみ方ブログ

「ベビーカーで動物園!!」
〇「いい夫婦の日!定年後の平日動物園デート!(前編)
「ズーラシアのカメラマン」

〇「すまとらとらブログ 一覧