よこはま動物園ズーラシア公式サイト

バードウォッチング初心者、すっかりハマる【その3】の写真

更新日:2020.02.25バードウォッチング初心者、すっかりハマる【その3】

更新日:2020.02.25

バードウォッチング初心者、すっかりハマる【その3】

みなさま、こんにちは。
事務職員Mです。
ついに双眼鏡を購入しました!

 

さてさて、今回で3回目の更新となりました。
前回の記事はこちら

 

今回は再び、ころころ広場下の池よりお届けします。

  

・・・・・・・・・・

 

事務職員M「待ちに待った休園日!早速、池に行くぞ~...おやっ?」

みんなのはらっぱと、ころころ広場の間の木立に小鳥が群れていました。
あ、あれは...2DSC04252.jpg

「エナガ」を見つけました!この時は6~7羽ほどの集団で移動していました。

よく見ると蜘蛛の巣のようなものを咥えています。巣材集めでしょうか?

2DSC04219.jpg▲こちらは樹液を吸っているのでしょうか。
肩羽はブドウ色だと呼ばれています。きれいですね(^^)

DSC04227.jpg▲漢字で書くと「柄長」です。その名の通り、長い尾羽を見せてくれました!
ついでに英名で"Long-tailed tit"と呼びます。

 

 

エナガが飛んで行ったのを確認して池へと向かいます。

 

いつものポイントにアオサギではない鳥が佇んでいるぞ・・・DSC_4746.jpg

全身白色、この時期にくちばしと脚が黒い、そして黄色い指のサギとなると、こちらは「コサギ」です。

DSC_4799.jpg▲脚を小刻みに水中で震わせながら歩いています。

脚を震わせることで、水中にいる昆虫や小魚などを動かして採食につなげています。
初めて実際に見ましたが「あっ!図鑑で読んだ行動だ!」となった瞬間はとてもうれしかったです。

 

 

また、以前メスしか見られなかった「ハシビロガモ」がオスと一緒に泳いでいるところを撮影できました。
この池では未だ、3羽以上が群れて泳いでいる姿は私は見ていませんが、いつか群れているところも見てみたいです!

DSC00956.jpg▲左メス、右オス

DSC00899.jpg▲鋭い目つきでメスの前を横切るオス(かっこいいですね)

 

 

・・・・・・・・・・

 

今回は、じっくり観察できて楽しかった鳥たちをご紹介しました。
次回は、サバンナエリアと池のほとりの鳥たちをご紹介できればと思っています。

冬鳥のシーズンはまだ続いております!ぜひ野鳥を観察しにズーラシアへお越しください!

 

 

事務職員M(双眼鏡を買った日は枕元に置いて寝ました。)

 

 

☆現在、よこはまのどうぶつえん(ズーラシア、金沢動物園、野毛山動物園)ではオーストラリアで発生した火災に対し、募金活動を行っています。各園に募金箱を設置しておりますので、ご来園の際はご協力のほどよろしくお願いいたします。

詳しくはこちら

 

 

☆その他の動物園の新しい楽しみ方ブログ

「ベビーカーで動物園!!」
〇「いい夫婦の日!定年後の平日動物園デート!(前編)
「ズーラシアのカメラマン」

〇「すまとらとらブログ 一覧

 

 

☆年間パスポート好評発売中!

〇「私は年パスを買いました//」

(オリジナルデザイン年パス、トートバックプレゼントは終了しております)

〇「年パス引換券をご存知ですか?