よこはま動物園ズーラシア公式サイト

愛称決まりましたの写真

更新日:2020.02.08愛称決まりました

更新日:2020.02.08

愛称決まりました

2019年12月21日に生まれた、ゴールデンターキンの赤ちゃん。

DSC_9616.jpg

今年1月25日の公開開始日から2月2日まで愛称投票を行った結果、愛称が決定しました。

 

応募総数711票。Aミカゲ(御影)、Bヨンファ(勇花)、Cカイセイ(海青)の中から選ばれたのは...

DSC_8941.jpg

Aミカゲ 286票でした。(Cカイセイ 262票、Bヨンファ 147票、無効票 16票)

 

ということで、皆さんのミカゲです。

DSC_9640.jpg

母のヒナタ(太陽)から[影]を連想して、影から「御影石」を連想した愛称です。

 

愛称の由来となった「御影石」は神戸の[御影]という場所で産出された(主に)花崗岩です。

今ではどこで取れても石材としての花崗岩(一部は閃緑岩)を呼ぶときは「御影石」と呼ぶことが多いですが、

ほかの石材(例えば大理石やスレートなど)に比べて圧倒的に強度が高い(耐熱性は苦手ですが[亜寒帯]らしくて良いのでセーフ)のが特徴です。

深成岩である花崗岩は、地殻の深い場所で百万年ほどかけてじっくりとマグマが固まったものです。

ミカゲも、その名にふさわしく、じっくりとでよいのでしっかりと頑丈に育ってほしいものです。

DSC_9002.jpg

 

 

飼育展示係 太田 真琴

 

 

 

 

 

どうでもええけど岩の話ばっかりやんけ...