よこはま動物園ズーラシア公式サイト

落ち葉イキング!~セイラン編~の写真

更新日:2019.12.05落ち葉イキング!~セイラン編~

更新日:2019.12.05

落ち葉イキング!~セイラン編~

まだ暖かさが残っていた11月頭

カンムリセイランの来春の繁殖に向けて、野毛山動物園にいたペアと個体交換を行いました。

こちらのペアは展示場ではない裏側での飼育となり、お客様が見ることはできないためブログでご報告したいと思います。

【飼育日誌】20191205:落ち葉①.jpeg

もともとズーラシアで生まれた個体のため、ズーラシアの環境への心配はあまりしていなかったのですが、今回ズーラシアに来たペアは、予想していたよりも落ち着いていて、しばらくすると餌を食べていました。

とはいえ、長く暮らしていた場所から、移動するというのは少なからず動物の負担になります。

そのため、通常よりも寒さに弱くなっていて体調を崩しやすくなることなどもあります。

ズーラシアに移動してきたあとも健康に過ごしてもらうために、事前に2つヒーターを設置しました。

【飼育日誌】20191205:落ち葉②.jpg

そしてもうひとつ行なったのが、「落ち葉イキング!!」

昨年バードケージで担当者が行なっているのを見て密かに「いいなぁ」と思っていたのでやってみました!(バードケージのブログはこちら

他の部屋の地面は砂ですが、

【飼育日誌】20191205:落ち葉③.jpg

新しく来たペアの部屋は落ち葉を敷き詰めました。

【飼育日誌】20191205:落ち葉④.jpg

落ち葉を敷き詰めることで、地面からの冷えを軽減したり、クッションになるので足にも良いのです!

そして何よりセイランたちが楽しそうでした♪

落ち葉の中に紛れているドングリを食べてみたり、虫がいるのか、一生懸命つついていたり・・・

【飼育日誌】20191205:落ち葉⑤.jpg【飼育日誌】20191205:落ち葉⑥.jpg【飼育日誌】20191205:落ち葉⑦.jpg

セイランのオスは地面にある小枝や石をついばんでは落とすという行動をとるのですが、隣の部屋のメスに向けて落ち葉や小枝をついばんでは落とすを繰り返していました。

同居のメスがいるのに・・・

【飼育日誌】20191205:落ち葉⑧.jpg

今ではすっかりズーラシアにも慣れ、朝夕と給餌の時には目の前まで来るようになりました。

【飼育日誌】20191205:落ち葉⑨.jpeg

他の部屋のセイランたちにも落ち葉をおすそ分けして終わりかけている秋を感じてもらおうかなと思っています。

【飼育展示係 くわばら】