よこはま動物園ズーラシア公式サイト

いい夫婦の日!定年後の平日動物園デート!(後編)の写真

更新日:2019.11.22いい夫婦の日!定年後の平日動物園デート!(後編)

更新日:2019.11.22

いい夫婦の日!定年後の平日動物園デート!(後編)

みなさま、こんにちは。事務職員Mです。
前編からの続きです。
(前回のブログはこちら

 

サバンナテラスで昼食を済ませたところで、もう一度動物を見に行きましょう!

 

◇13:30

サバンナテラス横の坂を上り、アビシニアコロブス、アフリカンバードハウスの鳥たちを見て、遊具の横を通り過ぎたところで

 

父「なんだか道も植栽も雰囲気が変わったね。」

DSC06940.jpg

母「なにがいるかな~」
母「あっ!チンパンジー!」

チンパンジー.jpg

DSC_5301.jpg

M「この展示はチンパンジーの生息地を意識して作られていて、園路もあえて入り組ませて観覧エリアで動物を見つけた時の臨場感を出す演出になっているんだよ。」

またついついしゃべってしまいました。

 

そしてアカカワイノシシを見て、

 

父「ついにこの次がオカピか!」
母「ズーラシアといったらオカピのイメージよね~」
父「あ!オカピだ。前に来た時と、金沢動物園でも一回見たよね」

DSC_1898.jpg

父「頭骨の模型もある」
母「オカピはキリンの仲間なんだよね」

オカピ頭骨.jpg 

アフリカタテガミヤマアラシを見て、ヤマアラシの針にも触れてみました。

DSC06989.jpg

 

ヤマアラシを抜けて左に曲がると、ジュウガツザクラがまだ咲いていました。

DSC06993.jpg

 

◇14:00

父「えっと、馬にえさやりをするから、ぱかぱか広場に向かうために風の丘の階段を下るんだね」

階段を下りきるとすぐ左手に、ぱかぱか広場の入り口があります。

 

・ぱかぱか広場
 詳細はこちら

 

DSC06995.jpg

馬の放飼場奥に受付がありますので、そちらで料金を支払い、ニンジンを受け取り、ふと横を見ると・・・

DSC06998.jpg

手前:光翔(こうしょう)奥:ソフィア

母「どの子にあげるか悩むな~」
父「みんな毛が艶々だな」

ぱかぱか.jpg 

母「みんなかわいいね~!今度はひき馬体験もやってみたいね」

 

馬へのえさやり体験が終わったところでもう一度、風の丘まで戻ります。
これからは時間を気にせずゆっくり残りの動物を見ていきましょう!

 

◇14:15

《アマゾンの密林》ゾーン
ハイイロウーリーモンキーなど
DSC_1769.jpg

《日本の山里》ゾーン
ホンドギツネなど

DSC_1774.jpg

《中央アジアの高地》ゾーン
テングザル(日本でズーラシアのみ展示)など

DSC_5341.jpg

《オセアニアの草原》ゾーン
セスジキノボリカンガルー(日本でズーラシアのみ展示)など
DSC_0787.jpg

《亜寒帯の森》ゾーン
ユーラシアカワウソなど
DSC_2384.jpg

《アジアの熱帯林》ゾーン
アカアシドゥクラングール(日本でズーラシアのみ展示)
DSC_1328.jpg 

とズーラシアを1周できました!

母「ズーラシア広かったけど、下り坂だったから意外と歩けたね」
父「そうだね。でも、途中にショートカットが結構あったから、体力次第で早めに退園することもできるんだね」

 

最後はアクアテラスギフトショップを覗いて帰宅しました!

 

 

動物園の楽しみ方は様々ですが、1回の来園で全部の動物を見なければ!と思わず、気になった動物をじっくり観察することや、季節ごとに何回かに分けて楽しめるのも動物園の魅力のひとつだと思います。ぜひ、ご自身に合った動物園の楽しみ方を見つけてください!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

今回は、私の両親を例として、自由な時間ができたご夫婦向けにオススメのコースをご紹介いたしました。「いい夫婦の日」に限らず、ご夫婦の楽しい思い出づくりの場として「動物園」も考えていただけるととても嬉しいです。

 

それでは楽しい動物園ライフを!

 

 

事務職員M

 

☆その他、動物園の楽しみ方の記事
「ベビーカーで動物園!!」
「缶バッジをリメイク☆*+。」
「隠れアニマルをさがせ!」
「ズーラシアのカメラマン」

〇「すまとらとらブログ 一覧

 

☆年間パスポート好評発売中!
「私は年パスを買いました//」
「年パス引換券をご存知ですか?」

 

☆金沢動物園にもぜひ!
〇「快眠の秋
〇「動物園のSDGs~持続可能な群れの維持のために~
〇「コアラ舎にある謎の機械