よこはま動物園ズーラシア公式サイト

展示場馴致(休園日)の様子②の写真

更新日:2019.10.12展示場馴致(休園日)の様子②

更新日:2019.10.12

展示場馴致(休園日)の様子②

みなさまこんにちは!IMG_2284.jpg今日はキリンの子ども、エミリーの展示場馴致の話の続きです!(前回のブログはコチラ!

第1回目は展示場に出ることが出来なかったエミリー。
第2回目はどうでしょうか???

この日も扉を開けると、エマ、カルメン、ハクナはスタスタと外へすぐに出ていきます。

しかしエミリーは...

やっぱり外に踏み出すことができません...

扉を開けてから45分が過ぎて「今日もダメかなぁ~」なんて思っていたら、ヘリコプターの音に驚いた拍子に、ついに草原エリア内へ‼‼‼‼

外に出た後は、興味津々に周りを調べます。DSC_7936.jpg

そして...

大・暴・走‼‼‼‼

DSC_4140.jpgDSC_4139.jpgDSC_4145.jpg両親のエマとハクナと共に展示場内を駆け回ります。
(カルメンはマイペースに採食中)DSC02728.jpg頼むから転ばないでおくれよ~DSC_7540.jpgと担当者がドキドキしていたその時!!!

すってんころりん‼‼‼‼

キリンなどの大型動物は転倒し骨折でもしたら、大変。
治療が困難なため、致命傷となってしまいます。

担当者の心臓が一瞬止まった気がしました。

しかし、すぐに立ち上がりまた走り出します。

エミリーは親についていくのに必死な様子。
全く周りが見えていない‼‼‼‼

そして2回目のすってんころりん‼‼‼‼

ビックリしたのか3秒くらいひっくり返ったままのエミリー。DSC_4199.jpg「あかん・・・」その様子を見た時はさすがに心臓が止まりました...(2回目)

「大丈夫かーーー!?」と両親のエマとハクナと共に思わず駆け寄ると、すっと立ち上がるエミリー。DSC_4206.jpgキョトンとした顔をして再び、歩き回ります。DSC_7499.jpgでもさすがに懲りた様子。その後は大人しくなりました。

怪我していなくてよかった~...。

元気で活発なのは嬉しいことですが、頼むから本当に本当に怪我はしないでおくれ...

この後は走り回ることもなく、大人しく過ごし2回目の展示場馴致は終了。

そして翌週の休園日、第3回目に続きます...

(※今後のエミリーの公開展示場馴致の予定はコチラDSC_8189.jpgこの日だけで10歳くらい老けた気がする 飼育展示係 宮本