もう間もなく終わりですよー!の写真

更新日:2019.06.21もう間もなく終わりですよー!


更新日:2019.06.21

もう間もなく終わりですよー!

関東はとうとう梅雨入りしましたね。

雨が続くとテンションが下がってしまう人も多いと思いますが、どうやら人だけではないようです。

とある日のカンムリセイランのオス。

【飼育日誌】20190622:まもなく終わり②.jpg

そしてまたある日の同じ個体。

【飼育日誌】20190622:まもなく終わり③.jpg

さあ間違い探し!スタート!!

どちらも同じ個体ですが、違うところが1か所あります。

分かりましたか??

 

 

答えは頭に白いふわふわした冠のような羽毛がある(上)とない(下)です。

【飼育日誌】20190622:まもなく終わり②.jpg

【飼育日誌】20190622:まもなく終わり③.jpg

この冠羽は通常はたたまれていて、繁殖期になると立てていることが多くなります。

いわゆるオスのやる気バロメーターになっているのです!

【飼育日誌】20190622:まもなく終わり④.jpg

カンムリセイランの繁殖期は3月ごろから始まり、暑くなるころに終わります。

今年は5月末がとても暑かったので早々に繁殖期は終わり、換羽が始まってしまうかとも思われましたが、6月に入ってから涼しい日が続いているので展示場にいるオスはまだ冠羽が出ている姿を見ることができます。

とはいえ、少し前までは1日中盛り上がって、冠羽が出ていたのですが、最近は朝一に盛り上がっていても餌を食べると落ち着いてしまうようです。

メスと仲良く餌を食べる。

【飼育日誌】20190622:まもなく終わり⑤.jpg

また、雨の日は朝から冠羽は出ていないことが多いので、これから雨の日が増えるにつれてオスのテンションも下がり気味に・・・

そうして夏に突入すると繁殖期は終わりになります。

 

ということでカンムリセイランのオスの冠羽が出ている姿はもう間もなく見れなくなってしまうと思いますので、見てみたい方はお早めに!!

朝がおススメです!!

盛り上がっているときは頭を低くして園路側の地面にいることが多いので、探してみてください!

【飼育日誌】20190622:まもなく終わり⑥.jpg

【飼育展示係 くわばら】