ハッピーバースディ、セリちゃん。の写真

更新日:2016.09.02ハッピーバースディ、セリちゃん。


更新日:2016.09.02

ハッピーバースディ、セリちゃん。

みなさん、こんにちは。
突然ですが、9月2日は何の日かご存知ですか?
ご存じない方も多いかと思いますが、トウホクノウサギのセリちゃんの2回目の誕生日です。

1.jpg

今年の3月にはるばる富山から横浜へとやってきてくれました。
来た当初はまだまだ冬の白い毛が目立ち、環境や餌が変わりなかなか食べてくれず、
また、警戒心が強く(今もあまり変わりませんか...)、写真を撮るのも一苦労でした。
と、前担当者が言っておりました。
ちなみに私は4月から担当しているので、多少は落ち着いてくれていたので助かっていますが...。

そんなこんなで、半年近く経過した現在はすっかりと箱入り娘として、
のんびりと過ごしてくれています。
時間があれば、こんなに寛いだ姿で、人間観察をすることもしばしば。
それにしてもかわいいですね...♡

2.jpg
警戒心が強く、日中はほぼ動かず、餌も担当者がいなくなってから食べるため、
体調管理はもっぱら、餌の食べ具合とフンの様子を見るだけ。
そこで、慣れてきたことをいいことに、体重測定に挑戦してみました。

セリちゃんの体重を図ろう大作戦を実施。計画はいたってシンプル。
餌でつって体重計に乗せる。ただ、それだけ。
その「それだけ」がどれだけ大変か...。
・部屋に体重計を設置。→体重計にビビる。寄ってこない。 ...でしょうな。
・しばらく体重計に慣らす。→体重計には慣れるが、上の鉄板が気に食わない様子。
・体重計に板を乗せる。→板にビビる。 ...どうしろと?
・板に慣らす。そして、体重計の上に板を置いて、いざ、測定!!

3.jpg

まあ、こうなりますよね...。
へっぴり腰で餌だけ食べる...。
ある程度、満足したら、いつもの台で休憩。
こうなるであろうことは想像できましたが、完敗です。

ただ、ここまで来たからには、やるっきゃない。
セリちゃんの大好きな、赤クローバーで誘導!!

4.jpg

赤クローバーの威力恐るべし。
思いのほかすんなりと乗ってくれました。うれしい誤算です。
こうして、月一ペースで測定していますが、一か月経過すると忘れるので、
2日ほどかけて体重計を思い出してもらい、私はおいしそうなクローバーを摘みに行く...。
そんな攻防が裏では繰り広げられています。笑

現在は隣部屋のトッピーくんとお見合い中。

5.jpg

すれ違い? 
ただ、ウサギの視野は360度ともいわれるほど広いので、互いのことは認識しているはずです。
今のところは、可もなく、不可もなく、ただの隣人って感じかもしれませんが、
春先には、かわいいベイビーが誕生するといいな...、と思いつつお見合い継続中です。

6.jpg

今ではすっかり夏毛のセリちゃん。来た時とはまるで違う個体のように見えますが、
これもトウホクノウサギの特徴。来月頃から白くなり始めそうです...。
長い足を存分に見せつけながら、のんびり過ごしています。

現在、セリちゃんは展示していませんが、展示場には3羽のトウホクノウサギが
こっそりと皆様のご来園をお待ちしています。
身を隠していることが多いですが、ゆっくり探してみてくださいネ。

飼育展示係 ナカジマ