よこはま動物園ズーラシア公式サイト

何がいるのかな?の写真

更新日:2019.06.04何がいるのかな?

更新日:2019.06.04

何がいるのかな?

こんにちは!

急に暑くなって春を通り越してしまったかのようです...

今回はとある展示場とそこにいる動物をご紹介しようと思います。

正面入口から入ると、まずインドゾウの展示場があります。

【飼育日誌】20190530:何がいる?②.jpg

その先にはオランウータンが待っているのですが・・・

【飼育日誌】20190530:何がいる?④.jpg

【飼育日誌】20190530:何がいる?③.jpg

ゾウとオランの間にこんな展示場があるのにみなさんお気づきでしょうか?

【飼育日誌】20190530:何がいる?⑤.jpg

パッと見では何がいるのかよくわからないので、通り過ぎてしまう人も...

では何がいるのでしょうか?

 

まず、ゾウ側のエレベーター付きデッキもある背の高い展示場には、

カンムリシロムクとオオミカドバト。

【飼育日誌】20190530:何がいる?⑥.jpg

【飼育日誌】20190530:何がいる?⑦.jpg

隣の小さめの展示場には、

カンムリセイランという鳥たちがいます!

【飼育日誌】20190530:何がいる?⑧.jpg

 

カンムリシロムクは白くて目元が青い小さくてかわいらしい鳥で、展示場に2羽います。

【飼育日誌】20190530:何がいる?⑨.jpg

オオミカドバトは大きなハトですが、胸元のグラデーションがきれいで赤い目をしています。

【飼育日誌】20190530:何がいる?⑩.jpg

どちらも地面ではなく、高いところにとまっていることが多いので、下から見つからなければデッキの上に登ることをおすすめします!

【飼育日誌】20190530:何がいる?⑪.jpg

エレベーターもあるのでベビーカーでも、階段の上り下りは嫌だという方も楽々上にあがれます。

【飼育日誌】20190530:何がいる?⑮.jpg

オオミカドバトは同じ目線にいることもあります。

【飼育日誌】20190530:何がいる?⑫.jpg

【飼育日誌】20190530:何がいる?⑬.jpg

そしてこのデッキ、鳥たちだけでなくゾウのプールもよく見えるので水浴びをしている姿を見ることが出来るかもしれません。

【飼育日誌】20190530:何がいる?⑭.jpg

そしてお隣の展示場にいるカンムリセイランは、

オスがとっても長い尾羽を持っていてクジャクみたい!という感想をよく聞きます。

カンムリセイラン.jpeg

なかなか写真にも納まりきらない長さ...!

オスは黒に白い斑点模様なのに対し、メスは茶色でオスのような長い尾羽もありません。

【飼育日誌】20190530:何がいる?⑰.jpg

体は比較的大きく、地面にいることも、止まり木にいることもあるので、探してオスとメスを見比べてみてください。

【飼育日誌】20190530:何がいる?⑱.jpg

今までブログに登場したことがほとんどないこちらの鳥たち。

昨年度はゾウのブログを書いていましたが、今年度からセイランたちの担当になりました。ブログを読んで来園した際には、通り過ぎずに足を止めてくださる方が増えるように、少しずつセイランたちの魅力を発信していきたいと思いますのでよろしくお願いします!

【飼育日誌】20190530:何がいる?⑲.jpeg

【飼育展示係 くわばら】