あおむけだっこ?の写真

更新日:2019.04.17あおむけだっこ?


更新日:2019.04.17

あおむけだっこ?

みなさんこんにちは!

もうすっかり春らしく暖かくなってきましたね〜♪

「春」といえば、桜や花見、入学など色々ありますが、「健康診断」もありますよね!(私だけでしょうか?笑)

と、いうことで今回はモルモットの健康管理(健康診断)に必要な「仰向け抱っこ(あおむけだっこ)」についてお話ししたいと思います。

仰向け抱っことは、名前の通り仰向けにモルモットを抱っこすることです。
少し難しい言葉で言うと、仰臥位(ぎょうがい)での保定になります。

ぱかぱか 仰向け抱っこ①.jpg

ぱかぱか広場では、この状態で体を触ること(短い時間、体を拘束する)の練習をします。体を触られることに慣らすことで、日々の健康管理をする際にも役に立ちます。

仰向け抱っこが上手にできる個体は、この状態でお腹を見たり、触ったりして、汚れ・傷・しこりなどの異常がないかを確認します。それから、この状態で爪を切ったりお尻あたりを見たりすることもできます。

ところが、仰向け抱っこの練習をすると、暴れて嫌がってしまう個体もいます。

ぱかぱか仰向け抱っこ ③.jpg

ぱかぱか 仰向け抱っこ②.jpg

「何するの〜!?」と言っていそうですね。

もちろんこの状態で、体を見たり爪を切ったりと健康管理を行うと、モルモットにもストレスがかかりますし、暴れていると人も細かいところまでみることができません。

この仰向け抱っこを上手にすることこそが、モルモットの健康管理の第一歩なのです!!

では、仰向け抱っこ初心者モルモットはどうしたらいいのかというと・・・・

ぱかぱか 仰向け抱っこ④.jpg

ただ待ちます!!

この様に、胸のあたりに軽く手を添えた状態で、何もせず待ちます。

モルモットにこの状態でいても「怖いことが起こらない」、「平気だった」と経験を積ませてあげることがとっても大事なのです。

何回か練習すれば・・・・この通り落ち着いてくれました!

ぱかぱか仰向け抱っこ⑤.jpg

(写真だとわかりにくい変化ですが・・・)

経験を積んでいけば、落ち着いて健康管理をすることができますよ!

ただ、「待ってあげる」。こんなに簡単なことなのですが、人は「こんなの全然平気だよ!」と思っていても、モルモットは「怖いなあ」と思っているかもしれませんよね?ぱかぱか広場では、たくさんの「平気」だった経験を通して、モルモット達の「怖い」を減らしていくようにしています。

仰向け抱っこがしっかりできれば、健康管理も短時間で適切にチェックすることもできますね。

ぱかぱか 仰向け抱っこ⑥.jpg

練習して触られることに慣れているモルモット達でも、触られているときに毛を引っ張られたり強くぎゅっとされてしまったりすると「怖い」と思ってしまうこともあります。

これから暖かくなって動物園などに行って動物とのふれあいをする機会も多いと思いますが、これからもみなさんも動物達と優しく触れ合ってください♪

モルモット達もぱかぱか広場でお待ちしております☆

それでは皆さま、今日も良い1日を!( ´ ▽ ` )ノ♪

 

ぱかぱか広場 片寄 智慧
撮影協力 エクレア・めんま・ぴっぴ