二度目は失敗(+_+)の写真

更新日:2019.03.02二度目は失敗(+_+)


更新日:2019.03.02

二度目は失敗(+_+)

ヒガシクロサイの雌雄同居練習(2回目)の報告をいたします。

1月中に2回目を実施したいと思っていたのですが、色々と事情がありまして出来ず...2月12日の実施となりました。歯がゆい思いです(-_-)

前回と同様、まずニル(オス)を展示場に出して充分に餌を与えました。

が、

126b54813fec8aaada2b42c2dbf986da22865308.jpg

食べに来ません。
いつもならすぐに食べ始めるのに...へんだな???

868b61ea31f99a35802c431f13b05dc1cebc5c72.jpg

1時間半くらいしてやっと食べ始めました。

午後になってニルが満腹になった頃を見計らって同居開始です!

アキリ(メス)をサブ運動場→シュート→平面交差へと順次移動させました。
アキリが平面交差に入ると、ニルが展示場中央から展示場入口まで様子を見に来ました。

ここまでは予定どおり。
やがて淡白なニルが展示場中央に置いてある餌のところに戻ったタイミングでアキリを展示場に入れる予定なのですが...。

d7fd5671a0bd792d58baaf38e64bcbb52c2a3e29.jpg

前回はこちらの狙いどおりに展示場中央に戻ったニル(奥)ですが、今回は入口に居座ってしまい、動きません。
これでは扉を開いてアキリ(手前)を入れられません。

この状態で30分ねばりましたが進展が見られないので、ニルとアキリを入れ替えて、アキリを展示場内に・ニルを平面交差内に入れて同居のタイミングをうかがうことにしました。

が、

fd1d40681e1c0a775b01c2c44aba18c4fd3a08cb.jpg

今度はアキリが入口に居座ってしまい、ニルを入れられない状態になってしまいました(T_T)

「構わずに扉を開いちゃえばいいじゃん」と思うかもしれませんが、平面交差(上の写真の手前側)はサイが通過するための折り畳み式の壁で、この場所で同居をすることは想定していません。どうしても2頭には展示場内(閉じている扉の奥側)に入ってもらわないといけないのです。

さらに30分待ちましたが、扉を開くタイミングに恵まれず、残念ながら2回目は中止になりました。
前回も今回もアキリの発情の数日前を狙って同居を計画しましたが、今回は微妙な差でニルの「メスに執着するスイッチ」が入ってしまったのかなぁと思っています。
これにめげずに3回目もがんばります!


(苦労サイ担当 板橋)