よこはま動物園ズーラシア公式サイト

華麗なアピールのその裏で...の写真

更新日:2019.02.08華麗なアピールのその裏で...

更新日:2019.02.08

華麗なアピールのその裏で...

みなさんこんにちは(・◆・)

 

 

寒さも厳しくなり、冬到来ですね!(例年よりだいぶ暖かいですが...)

バードケージや、キジ舎の水飲み場にも、うっすらと氷が張るようになりました。

  

気温が低い中、バードケージの中にある流れで泳いでいる鳥がいました。

 

   

カルガモと

 karu.jpg

  

 

アカツクシガモと

 

 akatukushi.jpg

  

オシドリです!

 
 

mfoshi.jpg

 

今回は、オシドリに注目します(!◆!)

 

osu.jpg ↑【繁殖羽】のオス

いちょうの葉のような形をした「いちょう羽」が美しいですね

 

バードケージだよりでも何度かお伝えしましたが、

オシドリのオスは秋から冬にかけて【繁殖羽】と呼ばれる羽に生え変わります。

ちなみに、夏の姿はこんなかんじ↓

ecurips.jpg

 

(くちばしがっぽい個体がオスです。まだ繁殖羽が少し残っていますね)

 

 

4月から5月に訪れる繁殖期に向けて煌びやかな羽でメスにアピールをします。

メスの後ろにくっついて、突っついてみたり...

 oshituttuki.jpg

 

しつこくメスを追いかけてみたり...

 

 oshioikake.jpg

 

 

もちろんアピールをしている裏では、オス同士の激しいたたかいもあるのです...

osuoikake.jpg

  

オス同士で追いかけ合っています...

 osuoikake2.jpg

 

 

こういった行動は朝方か夕方に見られることが多く、

お客様が多い時間帯は前回のバードケージだよりで紹介したように茂みに隠れていることが多いです。

 

 

なので、活発に泳ぐオシドリを観察するには、

開園してすぐ閉園間際がオススメです(○◆○)

※ただし、オシドリの気分によっては上記の時間帯でも泳いでいないこともあります...

 

ぜひ、開園して一番にバードケージに遊びに来てください(>◆<)

( (*◆*)←これは鳥の顔文字です )

(イチョウ羽を拾うと結構嬉しい バードケージ担当 いいじま)