だれの体でしょう?の写真

更新日:2019.02.15だれの体でしょう?


更新日:2019.02.15

だれの体でしょう?

寒い日が続いていますが、皆さん体調はいかがでしょうか?
最近、ぱかぱか広場でも朝は霜が降りて白くなっています。

今回のブログでは、皆さんにクイズ形式で馬の簡単な紹介をしたいと思います!

難しいものではないので、気軽に挑戦してみてください。
ぱかぱか広場に遊びに来ている方やいつもブログを見ている方なら分かるはず!

早速、第一問!

ぱかぱか広場1.jpgこのお尻は、誰のお尻でしょう?

特徴のある模様なので、皆さんすぐに分かりましたか?
多彩な特技をもっているあの馬です!

それでは正解は、

ぱかぱか広場一の芸達者、ゆうすけでした!ぱかぱか広場12.jpg

特徴的な茶色と白の体をしているので、分かりやすかったと思います。

ゆうすけは、毎週日曜日のとっておきタイムで芸やジャンプを披露してくれています。
天候や体調によっては内容の変更やジャンプを中止する場合があります

日曜日に来ることがあったら、ぜひ応援に来てください。

続いて、第二問!

ぱかぱか広場3.jpgぱかぱか広場7.jpg

今度は二頭の馬のお尻。
似た模様をしていますが、間違えて同じ馬の写真を載せてしまったわけではありません。

どっちが誰か分かるかな?
よく見ると、違いが見えてくるかもしれません。

では、正解を見てみましょう!

正解は、

上が、しんすけ!ぱかぱか広場10.jpg

下が木曽馬の光翔です!ぱかぱか広場11.jpg

二頭ともお尻が似ていますが、体の毛の色をよく見ると、しんすけは灰色っぽい茶色で、光翔は赤っぽい茶色をしています。
お尻の黒い線は鰻線(まんせん)と呼ばれ、品種改良のあまり進んでいない馬ほど鰻線が出やすいと言われています。この鰻線は、日本在来馬である木曽馬の特徴の一つとも言われていて、ぱかぱか広場では光翔としんすけだけにあります。しんすけの血統はわかりませんが、もしかしたら原種に近い馬の血が混ざっているのかもしれませんね。

皆さん、二頭の違いすぐに分かりましたか?

第三問!
今回は、この問題が最後です。

ぱかぱか広場5.jpgシュッとした長い肢と

ぱかぱか広場6.jpg特徴的な長い前髪、誰か分かりましたか?

皆さんもうお分かりですよね?

二枚とも同じ馬の写真です!

正解は、

ぱかぱか広場の紅一点、ソフィアでした!ぱかぱか広場14.jpg

以前は前髪が長すぎて顔の半分が隠れてしまっていたのですが、去年の12月に前髪を少し切って顔がしっかり見えるようにしました。最近はまた髪が伸びてきたので、ちょうどいい感じになった気がします。僕はこれぐらいの長さが好きですね(笑)。

ちなみに、先ほど登場したソフィアの肢と光翔の肢を比べると・・・

光翔の肢ぱかぱか広場15.jpg光翔は太くてしっかりとした強靭な肢をしています。木曽馬はこの肢を活かして農用馬として活躍していたようです。

ソフィアの肢ぱかぱか広場5.jpgそれに対して、ソフィアはスラッとした肢をしています。乗馬やレースなどで活躍した品種の血が入っている影響かな?

光翔とソフィアの違い分かりましたか?

普段あまり気にしていない動物の体もよく見てみるといろいろな発見があります。
動物園を訪れた際には、様々な動物の体の特徴を探してみると面白いかもしれませんね!

これからもたまにクイズ形式でブログを書いていきたいと思いますので、皆さんお付き合いくださいm(_ _)m

ぱかぱか広場 根本