よこはま動物園ズーラシア公式サイト

動物の落し物の写真

更新日:2018.12.27動物の落し物

更新日:2018.12.27

動物の落し物

みなさんこんにちは!

 

いまだにサンタクロースの存在を信じています、傷病鳥獣担当ヨシタツです。

 

先日、オオコノハズクが保護されたのですが、ある朝見回りをしていると、ケージにこんなものが落ちていました。

2e0c62e855b26ab230ef2befe8a164162ab841b9.jpg

024.jpg

 

なんだかわかりますか?

 

糞、ではないんです。

 

これはペリットと言って、鳥が食べたもののうち、消化されなかった部分が口から吐き出されたものです。

 

 

 

吐いたばかりのペリットは湿り気があります。乾燥させて、中身をほぐしてみました。

030.jpg

前日に、馬肉と鶏頭を給餌したのですが、鶏頭の骨が消化されず、ペリットとして吐き出されたようです。

 

 

ちなみに、ツバメの雛にミルワームを給餌したときは、ミルワームの外側の硬い殻が、ペリットとして吐き出されていました。

55793ffda65b752e1cdcb518755c16e7295539b2.jpg

 

ペリットの内容物を調べることで、なにを食べているか、知ることができます。

 

これは、野生動物の調査でも実際に使われている方法です。

 

動物の"落し物"は、その動物を知る手がかりになるんです。

 

非常におもしろいことだと思います。

 

 

飼育展示係 義達