惜別のガイドなど・・・の写真

更新日:2018.11.11惜別のガイドなど・・・


更新日:2018.11.11

惜別のガイドなど・・・

既にファントムは出園し、宮崎市フェニックス自然動物園で暮らし始めています。

この移動に伴う記事を、今回と次回で紹介させて頂きたいと思います('◇')ゞ

今回は、最後に展示した2日間の様子をお伝えしましょう・・・

11月3日、展示場に遊具を吊るし、いつもより遅い、9時45分から展示場に出しました。DSC_0420.jpg

今回の主役は、出園が決まっていたファントムです!  しかし、いつもパンプが先に出てしまい、遊具を独り占めしてしまう事ばかりでしたので、最悪1つをパンプが持ち去ってもファントムが遊べるように、遊具は2つ吊るしたのです('ω')ノ

当日は多くのお客様で、早朝から賑わっていました!  多くの方がカメラを展示場に向け、パントム達の登場を待ち構えていたのでした( ^ω^)・・・DSC09893.jpg

前記の通り、いつもパンプに先を越されてしまっていたので、この時は2頭をサブ運動場に出しました。いつもは、寝室まで開放状態となっていたので、寝室にいる個体は、サブ運動場、シュート(通り道)を通って出て行きます。

ファントムはよく寝室に居て、そこから出て行っていたようなので、今回は少しでもロスを無くすための対応です('◇')ゞ

しかし、定刻の9:45に出すと、いつも通りパンプが先に出て行き、その後ろをファントムが追いかけて行きました・・・(*_*)

  しかし!!!( ゚Д゚)

この日は、パンプが直ぐにシュートに戻ってしまい、ファントムは1頭で遊具に向かうことが出来たのでした(#^.^#)

出入口の扉操作をしていたため、どのように遊具に食いついたのかは不明ですが、僅か数分程度で遊具を咥えたファントムの姿が確認できたのでした( ^ω^)・・・DSC_0512.jpg

 その後パンプもシュートから出たので、出入口の扉を閉められました。。。。

DSC_0455.jpg

11月と言うのに、ファントムは水の中に入ったりもしていました・・・(*_*)

DSC_0473.jpgDSC_0482.jpgDSC_0483.jpgDSC_0486.jpg

事前に、ガラス前にてガイドを行う旨を告知していたため、ガイド時には当のファントムは食いちぎって確保したボールで遊んでいて、代わりにパンプが残されたブイで遊んでいました。その様なパントムの位置関係にも関わらず、多くの方々が、私のガイドを聞いて下さいました('◇')ゞ

 有難うございました!DSC09898.jpg

ガイド中も、ファントムは自らの力でもぎ取ったボールで遊んでいたようです(笑)DSC09903.jpgDSC09940.jpgDSC09942.jpg

そして、ファントムが夢中になって遊んだ後は・・・・・・DSC_0427.jpgDSC_0428.jpg

・・・・・・・( 一一)・・・・・・・

この日、何故パンプが戻って来たのかは謎ですが、空気を読んでいたのでしょうか?  真相は、パンプのみが知るところです・・・

時々大喧嘩もしていましたが、実は仲良しだったパントム達!

それは、展示最終日となった4日の行動に見て取れました・・・(*_*)

1541323076251.jpg

4日は生憎の雨模様となりました・・・( 一一)

その分、互いに舐めあったり、一緒にくっついて過ごす行動が多かったようです!(^^)!1541323079716.jpg1541323082956.jpg1541323174717.jpg

  別れを察知し、別れを惜しむがのごとく・・・(*_*)

1541323184681.jpgもう、このツーショットは見ることが出来なくなってしまいました・・・

れまでの2年ちょっとの間、多くの方々から愛されたパントム兄弟は、離れ離れになってしまいました。

この間の御贔屓に感謝いたします!

ファントムは、新天地でも頑張ってくれることと思います。そして、早く新しい環境に慣れ、宮崎でも人気者になってくれることでしょう('◇')ゞ

残されたパンプも、暫くは寂しいでしょうが、無事乗り切ってくれるよう、フォローしたいと思います。

次回は、搬出当日の様子などをご紹介したいと思います。

飼育展示係

石和田 研二