動物展示などの予定についての写真

更新日:2019.01.15 動物展示などの予定について


更新日:2019.01.15

動物展示などの予定について

ズーラシアの一部の動物は、以下の予定で展示いたします。

※天候や動物の体調等により変更する場合があります。ご了承ください。

展示をお休みする動物

ボウシテナガザル(2019年1月22日~2月19日までお休み予定)

展示をお休みしている動物

下記の動物は、体調管理や施設整備のため、展示をお休みしています。

コウギョクチョウ

セイキチョウ

オオワシ

オウギバト

ニホンツキノワグマ(1月22日まで予定)

アカアシドゥクラングール(2月末まで予定)

テングザル(2月末まで予定)

ボルネオオランウータン3月末まで予定

冬季の展示時間短縮について

冬季期間中、以下の動物は体調管理等のため、展示時間が短縮となります。
ご了承くださいますよう、お願いいたします。(2018.12.04更新)
※対象動物種は毎月変更になります。
※対象動物種以外も体調管理等のため、展示時間を短縮することがあります。
※冬季期間とは、11月~2月の間です。

10:00~15:00までの展示

ヤブイヌ

16:00までの展示

マレーバク

インドライオン

ゴールデンターキン

モウコノロバ

チーター(混合展示場)

◆日本の山里ゾーンの動物すべて

◆アマゾンの密林ゾーンの動物すべて(ヤブイヌのみ10:00~15:00)

季節により展示を変更する動物について

フクロウとシロフクロウは、季節により展示を変更します。

◆フクロウ(5月~11月の展示)

◆シロフクロウ(12月~4月の展示)

※変更の詳しい日程については、多少前後する可能性がありますので、ご了承ください。

アフリカのサバンナ.jpg