よこはま動物園ズーラシア公式サイト

ニホンザル子育て日記①の写真

更新日:2018.07.21ニホンザル子育て日記①

更新日:2018.07.21

ニホンザル子育て日記①

皆様、こんにちは!

ニホンザル飼育担当の牧野です。

前回の予告通り(こちら)、5月に生まれた赤ちゃんについてご紹介します。

ニホンザル舎では5月30日に赤ちゃんが産まれました。

お母さんはリオネルという個体です。

DSC09237.jpg

リオネルはこの度、初めて出産を経験しました。そしてこれからは母親として子育てを経験していきます。

ぎこちないながらもしっかりと赤ちゃんを抱くリオネルの姿を見て、安心感を得ました。

そして生まれて2週間ほど経過した時、ずっとリオネルに抱かれていた赤ちゃんが歩き始めました。

DSC00552.jpg

それから日を追うごとに赤ちゃんの動きは活発になっていきました!

周りの物に興味津々な赤ちゃんは、リオネルとじゃれあうだけでなく、展示場内の木に登ったり、ロープを渡ったりなど、とても元気いっぱいな姿を見せてくれました。

DSC00617.jpg

そんな赤ちゃんの愛称は『ヤマト』と言います!!

愛称の由来は・・・

赤ちゃんはズーラシアで47番目のニホンザルになりました。

そこで、47の数字から、47都道府県→日本→ヤマトと連想し、『ヤマト』という名前を付けました。

DSC00653.jpg

これからもリオネルの子育てとヤマトの成長を見守っていければと思います。

ちなみに写真の枝葉はシラカシになります。

よこはま動物園 飼育展示係 牧野