馬も薬を飲むの?の写真

更新日:2018.05.27馬も薬を飲むの?


更新日:2018.05.27

馬も薬を飲むの?

季節外れの暑さや寒さで、みなさんは体調を崩されていませんか?
みなさんも風邪をひいた時などには薬を飲むことありますよね?

今回は「馬も薬を飲むの?」というお話をしたいと思います。

馬も病気や怪我の時、それからその予防のために、薬を飲ませたり、注射を打ったりすることがあります。

もちろん馬に薬と水を渡しても飲んでくれる訳がありません。
美味しくもなく、見慣れないものをそう簡単に飲み込んでくれるはずはありません。

それでは、どのようにして飲ませるのでしょうか?

今回のお薬はこちら。

ぱかぱか2018薬1.jpg

ちょっとドロドロした歯磨き粉のような薬です。
伝え忘れていましたが、今回は病気や怪我ではなく、馬の寄生虫を退治するための薬を与えます。

頭を抑えて・・・

ぱかぱか2018薬2.jpg

口の横からさっと入れて、舌の上にギュッと押し出します。

そして、吐き出さないように頭を上げて、

ぱかぱか2018薬4.jpg

ちょっと待ったら完了!

この後も吐き出さずに上手に飲むことができました。

えらい!!

かわいそうに見えてしまうかもしれませんし、馬によっては嫌がることもありますが、健康管理や治療のためには必要なこと。
野生動物ではこのような方法はとれませんが、人と長年暮らしてきた家畜だからこそできること。
普段から馬との良い関係が築けていれば、これぐらいはすんなりできるはず!?

今回はこのような方法で与えていますが、薬の種類によっては食べ物に混ぜて与えることもありますよ。

ぱかぱか広場 北川健史