よこはま動物園ズーラシア公式サイト

トレーニングアイテムの写真

更新日:2015.12.01トレーニングアイテム

更新日:2015.12.01

トレーニングアイテム

 いきなりですが、今回はこの左手に持っている

 トレーニングアイテム「鞭(むち)」の紹介です!

 

 

 「え、でも鞭って痛そう…。」

 「悪いことしたら、ぺしぺし叩くんでしょ?」

 「叩いたらかわいそう…。」

 そんなこと思っているあなたに、鞭の使い方をご紹介しましょう。

 

 


 では、いつどのように使うか!


 早速、外に出てその一例をご紹介しましょう…


 

 馬に立っていてほしい位置がここ!

 

 馬の前肢とスタッフの足が揃うくらい!

 




 一生懸命歩いていても、

 

 お姉さんよりも遅れてしまうことも…

 



 そんな時に、お尻を「チョンチョン」

 




 「ごめんごめん、前に行かなきゃ」と気づいてくれるんです!

 

 ほーら元通り!!

 


 



 今度は、一生懸命になりすぎてますね…

 

 前に出すぎてしまいました!




 そんな時も馬の胸を「チョンチョン」

 




「おっと、前に出すぎましたね」気づいてくれたようです!

 

 ほーら、元通り!

 


 鞭の使い方のイメージがだいぶ変わったのではないでしょうか?

「チョンチョン」と当てるだけでも十分伝わるのです!



 ただし、きちんと合図の意味を知らない馬にはわかりません。

 日々の地道なトレーニングでその意味を理解させているんですよ。



 いきなり訳もわからずバチンと強く叩かれたら、

 馬だって逃げて行っちゃいます


 馬にしっかり理解してもらうことも、

 人が適切な強さで使うことも大切なんです! 


 ぱかぱか広場 小林範史