よこはま動物園ズーラシア公式サイト

大きな扉の中には…?の写真

更新日:2016.01.10大きな扉の中には…?

更新日:2016.01.10

大きな扉の中には…?



この大きな扉

この中に何があるのでしょうか





なになに?




「ウマの部屋にはいらないでね」

どうやら扉の中は、馬の部屋のようですね。

入らないでねと書いてあると、入ってみたくなりますよね!?


ということで、なんと!

今回は特別に!!お見せしちゃおうと思います!!!

もちろん、普段は一般のお客さんは入る事が出来ませんよ。



さぁ!さっそく扉を開けて中を見てみましょう!

 



ガラガラ…







(じっ―――)


左側の馬たちの熱い視線を感じます(・_・;)。

右側にいるしんすけくんには無視されましたね。

 

少し見えにくいのですが、左側に4部屋、右側に4部屋、計8部屋あります。

あれ、ぱかぱか広場には4頭しか馬がいないのに・・・。

「それじゃあ、4部屋は余っているんだ!」と思った方、

算数は得意のようですが・・・


残念!!


なんと!

1頭で2部屋使っているので、全ての部屋を使っているのです!


え??2つも部屋を使う必要があるの??


なんて贅沢な!!


と思う方もいらっしゃるでしょう…

しかし、これにはちょっとした意図があるんですよ!!


「夜過ごす部屋」と「昼過ごす部屋」を使い分けているのです!


昼の部屋にいるときには、お昼ご飯を食べたり、イベントに参加したり、運動

しに出掛けたり、トレーニングしたり、お客さんにニンジンをもらったりと、

刺激的な時間を過ごしています。気の休まる暇もありません。


夜の部屋に帰れば、大好きな晩ごはんを食べて、朝までずっとリラックスして

過ごす時間となります。「今日も1日頑張った!朝までのんびりするぞ?」

と思ってもらえるようにしているのです。



昼の部屋=仕事時間中



夜の部屋=リラックスタイム


このように使い分けをすることで、馬たちも「お仕事」と「お休み」を

わかりやすく伝えているのです。


また、それだけではなく2部屋使うことで、部屋をきれいに保てることや

掃除がしやすいといったメリットもあります。



この日も一日働いて、もうお休みの時間…

それでは、夜の部屋でゆっくり休んでください。


おやすみなさい・・・。



ぱかぱか広場 戸羽美里