モルモットのトレーニングの写真

更新日:2016.03.10モルモットのトレーニング


更新日:2016.03.10

モルモットのトレーニング

 

「実は、私たち・・・」

 

 

「お勉強しているのです!」

「お勉強といっても教科書を読んだりはしませんよ?」

 

 

「色んなことができるように体を動かして覚えています。」

「人間たちはトレーニングって言っているけどね?」

 

 

「上手にできた時には美味しいごはんをもらえるんだ!」


「やったね!」

 

 

 

ということで、今回はなんと!

その動画をお見せして、練習の成果を発表したいと思います!

 

 

早く動画を見て頂きたいのですが、その前に!

なぜ、このようなトレーニングをしているのかをお伝えしたいと思います。

ちょっとかたい話になってしまうのですが、お付き合いください。


 

なぜモルモットのトレーニングをしているのか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その1

みなさんに動物の素晴らしさや面白さ、能力の高さを知ってもらい、

動物の魅力を感じて興味をもってもらいたいと考えています。また、

人と動物の関わりを通して、 生き物や他者への思いやりの気持ちを

育んでもらうきっかけにしたいと思います。

 

その2

動物と人がより良い関係を築くことができます。動物も人に興味を

持つようになり、人が近づいたり、触ったりすることに対して恐怖

や嫌悪の反応を示さなくなります。また、トレーニングをしている

スタッフも動物の細かいところまでよく観察するようになり、健康

状態や個体の特性、行動の意味を理解する上で大変役立ちます。

 

その3

動物も同じ部屋で、毎日同じようにエサをもらって過ごしているだけ

では退屈してしまいます。新しいことに挑戦したり、エサをもらうため

に試行錯誤したりすることで、日々の飼育環境に適度な刺激を与える

ことができるのです。

 

その4

新しい形の小動物のふれあいを目指して!

小動物を触ったり、なでたりするだけでなく、参加者が小動物と一緒に

なにか一つのことを達成できるようなイベントを目指しています。まだ

構想の段階ですが、できるだけ早く実現できるように頑張ります!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


かたいお話にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

 


それでは、かわいいモルモットの動画をお楽しみください!


クリック!

 

 

 

いかがでしたか?

 

まだまだ練習中なので、うまいこといかない日もあるのですが、

これからも頑張ってトレーニングしていきたいと思います!

 

 

ぱかぱか広場 北川健史