よこはま動物園ズーラシア公式サイト

馬の目の秘密!!!の写真

更新日:2016.03.15馬の目の秘密!!!

更新日:2016.03.15

馬の目の秘密!!!


皆さんは馬の目をじっくり見たことはありますか?





今回は、“馬の目"について紹介したいと思います。

 

実は馬の目には色々な秘密が・・・!

 



 

まずは!目がついている位置。




左右の目がとても離れたところにあります!

左右の目が顔の側面についているので、正面を向いたままでも

左右のものを見ることが出来ます。


それだけではありません・・・なんと!




顔よりも少し目が出ています!

目が出っ張っていることで、正面を向いたままでも

後ろの方も見ることが出来るのです!

このような特徴があることで

自らの周囲を見渡せるようになっているようです。


草食動物の馬にとって、捕食者となる大型の肉食動物は

とても危険な存在です。生き延びる為にはすぐ捕食者を見つけ

逃げなくてはいけません。馬が生き延びていく為にこの目のつき方が、

とても重要だったと言われています。 



次は馬の目の中に注目して見てみましょう!

馬の目をよーーーく見てみると・・・




茶色く見える部分と黒く見える部分がありますね。

これは、瞳孔といわれる部分で、物を見るときに必要な

光を通す役割をしています。

馬の瞳孔は横長で横に広い範囲を見ることが出来ると言われています。

目のつき方だけでなく、目の中にも秘密があったのですね!

 


このような目をしているおかげで、

馬は捕食者が近づいてきても、いち早く発見して逃げることが出来ます!



しかし、ぱかぱか広場では捕食者に襲われることがないため・・・




ぐうーーー・・・(春太)


このようにリラックスして寝てしまうことも・・・

春太くん、笑っているようにも見えますね・・・幸せそう♪

 

 

ぱかぱか広場にお越しになった際には、

じーっと馬の目を観察してみても楽しいかもしれませんね!

 


ぱかぱか広場 岩佐麻未