今日は誰の誕生日?の写真

更新日:2016.04.23今日は誰の誕生日?


更新日:2016.04.23

今日は誰の誕生日?


4月23日、今日はわたしの誕生日です。


ズーラシア開園記念日の前日なので覚えやすいでしょ?






わたしが誰かというと・・・






























はい、わたしです。アカアシドゥクラングールのアーニ(オス)です。

2016年4月23日で1歳になりました!



今日は、わたしの1年を振り返ってみましょう。







2015年4月23日、わたしは生まれました。

さすが出産経験豊富なワニお母さん。出産当日でもこの落ち着きようです。








生後10日頃の様子。お母さんにしっかり抱かれています。

赤ちゃんなのに手が大きいでしょ?

生まれてすぐにお母さんにしがみつくサルの赤ちゃんは、しっかりつかめるように体の割に大きな手をしています。








生後20日頃。

お母さんと並んではいチーズ!

もう、お母さんから少し離れることができるようになってきました。









生後50日頃。

お母さんと一緒にお外へも行けるようになりました。

このころには、みなさんの前にも出られるようになって、3つの候補から選んでいただく愛称投票の結果、


『アーニ』と名前が決まりました。


『アーニ』はアカアシドゥクラングールが生息するベトナムの言葉で『光』という意味があります。

「アカアシドゥクラングールの未来を照らす光となるように」と願いが込められた名前です。








生後90日頃。

アカアシドゥクラングールらしく、足が赤くなってきました!

だんだんと体の毛の色がお母さんと同じようにカラフルになってきました。








生後120日頃。

体の毛の色はほとんどお母さんと一緒になりましたが、顔の色はまだ全然違いますね。

顔の色がオトナと同じになるころには、立派なオスになっていることでしょう。










さてさて、1歳の誕生日を迎えたアーニはというと、

額の色がだいぶ薄くなって来たのが分かりますか?

でもまだまだ口の周りはグレーです。





最近は、年上のムー(メス)やショーン(オス)と一緒にいるので、

お兄ちゃん、お姉ちゃんに遊んでもらっているのかと思いきや、



実はアーニ、けっこう生意気なんです。





いつもお母さんの後ろ盾があるアーニは、

年上のムーやショーンにも強気で、お山の大将気取り。









何かあるとすぐに助けに来てくれる優しいお母さんに見守られながら、

すくすくと成長しています。




(飼育展示係 川口)