ごめんなさい・・・。の写真

更新日:2014.07.08ごめんなさい・・・。


更新日:2014.07.08

ごめんなさい・・・。


冒頭からお詫びさせていただきます。
レッサーパンダの展示場改修ですが、梅雨による天候不良のため、工事が延期する事になってしまいました。
展示再開を楽しみにしていてくれた皆様、本当に申し訳ありません・・・。
すみませんが、もうしばらくお待ちください。

そんなわけで、レッサーパンダたちの夏休みも延長する事になりましたが、
5頭の中で「営業部長」的役割のコウセイはやや、運動不足ぎみ。
「お外に出たいよ・・・」と言わんばかりの表情です。
でも、みんな元気に過ごしていますので、ご安心ください。

レッサーパンダにとっては、ちょっと退屈な?夏休み中にも色々なエピソードがありましたのでご紹介します。

ズーラシアのレッサーパンダたちは、全頭、6月生まれです。
レンを皮切りに5頭みんなが、めでたく1つ年を重ねました。
今年は獣舎の中で、ささやかながら、大好きなリンゴでお祝いをしました。

写真は、誕生日プレゼントをもらった時のレンです。
「おいしい!」
この至福の表情がたまりません。

そして、もうひとつは・・・。
コウセイのお尻の周りに注目です。


私たちは6月になると「衣替え」をしますよね。
実は、レッサーパンダたちもこの時期、フサフサ&モコモコの冬毛からの換毛(毛が抜け換わる)時期を迎えました。
ところどころに毛束が飛び出ています。

毛束をじっくり見てみると、レッサーパンダたちの毛は、やはり寒さに適応した毛が生えているのが
わかります。
だから、日本の湿度が高い夏は苦手なんですね。
動物たちは住んでいる場所や季節に応じて、自然と身体を変化させます。
今年20歳になったミーミーも、季節の変化をちゃんと感じ取って、しっかり換毛しています。
こんな風に、みなさまにお会いできない時期もレッサーパンダたちは着々と夏に向けて準備中です。

さて、気になる展示再開は7月16日(水)を予定しております。
また、レッサーパンダたちに会える日を楽しみに、しばらくの間お待ちください。


飼育展示係 大谷