コウノトリの衣替え??の写真

更新日:2014.08.06コウノトリの衣替え??


更新日:2014.08.06

コウノトリの衣替え??

ようやく梅雨も明け、本格的な暑さになってまいりました。
日本の山里エリアに住むコウノトリたちは繁殖シーズンを終え、
自分たちで作った巣からも降りていることが多くなりました。




繁殖シーズンが終わったコウノトリたちは換羽期に入ります。
換羽とは、羽が抜け落ちて新しい羽に生え変わる事を言い、コウノトリの場合は毎年この季節に毎日2、3枚ずつ羽が抜け落ちて行きます。
一口に羽といっても大きさや形も様々。




生えている場所や役割によって、色々な形があります。

こちらは風切り羽と言って、風を受け止めて飛ぶために使います。
大きくてとても丈夫。


こちらは綿羽(めんう)、体温を保つためふわふわしています。

コウノトリの展示場にもまだまだ羽が落ちています。
どんな形の羽が落ちているか、ぜひ探してみてください。