ムーと弟の あったか~いんだから~♪の写真

更新日:2015.03.06ムーと弟の あったか~いんだから~♪


更新日:2015.03.06

ムーと弟の あったか~いんだから~♪




3月になりました。



なかなか近況をお知らせできなくて、すみませんm(_ _)m
最近ちょこちょこお問い合わせをいただきますので、

アカアシドゥクラングールの子ども達の近況報告です。



みなさんもご存じのとおり、人工哺育で育っているアカアシドゥクラングールの子ども達は、園内の人工哺育室で生活しています。

そろそろオトナのアカアシドゥクラングールがいる獣舎へ引っ越ししたいところなのですが、3月と言えどもまだ寒い日があります。
室温を20℃くらいで管理している人工哺育室からの引っ越しはもう少し先になりそうです。




この日はお日様が暖かかったので、久しぶりの日光浴です。




葉っぱをかじっていたムーが私に近寄ってきました。







そして、いつものようにパタンっと寝そべって、「グルーミングして」と催促します。






う~ん、気持ちよさそう。
今日はあったかいからね~。

ちなみにこの時にグルーミングの手を止めると、「キュルル~」と鳴いて、「止めないで~」と訴えてきます。




そんな私の腕にはもう1頭



弟(血はつながっていませんが、いつもこう呼んでいます)がしがみついています。


お姉ちゃんのムーはお外でももう一人で動き回りますが、弟は外に出てから慣れるまでにしばらく時間がかかります。







私にしがみつきながら、ちょっとベルトについた鍵で遊んでみたり。

みなさん勘違いしないでくださいね、普段の哺育室では全然こんなにおとなしくないんですよ!







腕にしがみつかれていると、写真が撮りづらいんですよね~






そうこうしていると、



ムーが木登りを始めました!


この後どうなるの?

続きはまた今度。



(飼育展示係 川口)