よこはま動物園ズーラシア公式サイト

見れたら、ラッキー?!の写真

更新日:2016.05.17見れたら、ラッキー?!

更新日:2016.05.17

見れたら、ラッキー?!

春は動物園日和ですね。
動物たちも、晴れた日は嬉しそうに見えます。

ニホンザルたちも最近ちょっとした変化が…

我らがリーダー、ダイチャン(秋バージョン)

最近のダイチャン
秋に比べて明らかに痩せていますね。。。

でも大丈夫!
病気ではなく、厳しい寒さを乗り越えるためのモフモフの冬毛から、夏毛に生え換っているからなんです。
たくさんごはんが食べれられて栄養状態がとてもいいダイチャンは、毎年真っ先に生え換りが始まります。
他の個体もだんだんとスマートになっていきますよ。

もう一つこの時期ならではの変化が!
毎日13:30から行われている、ニホンザルのもぐもぐタイムの時によく見られる行動なのですが…

モートを覗いて
覗いて
入りま~す!
チャポン
沈んだごはんを足で掴んで
ぱくり
一旦上がって
まだないか探す…

そう!水に入ってごはんを食べるんです!
寒い時期には入りません。雨の日も入らないことが多いです。
今の時期は下のモート(水が張ってあるスペース)を歩いて落ちているごはんを食べることが多いですが、もっと暑くなってくると泳ぐ個体も出てきます。

ズーラシアには全部で28頭のニホンザルたちがいますが、皆さんの前で水に入る個体は今のところ5頭です。
人間と同じで、泳ぎが得意な個体と不得意な個体がいるんですね。
モートに入るか、入らないかはおサルさん次第!
今日は入るか、入らないか…ニホンザルのもぐもぐタイム、ぜひ見に来てくださいね!

飼育展示係
西川