お散歩日和の写真

更新日:2015.10.24お散歩日和


更新日:2015.10.24

お散歩日和



みなさん、お久しぶりです。
誰だか分かりますか?





こっちにも。





「えっ、呼んだ?」

アカアシドゥクラングールのムーとショーンでした。


人工哺育で育ったムーとショーンですが、オトナのアカアシドゥクラングール達が暮らす獣舎へ移ってからは、立派なアカアシドゥクラングールとして育つように、なるべく人との接触を少なくして飼育しています。

以前、ズーラシアのフェイスブックページにアップした動画は、休園日にフランソワルトンの展示場で過ごすムーとショーンの映像です。
https://www.facebook.com/229816240437658/videos/vb.229816240437658/871996679552941/?type=2&theater


残念ながら10月は休園日がないので、ここ最近は展示場に出るのもおあずけです。


そこで、担当者が時間を作れたポカポカと暖かな陽気の日に、久々に管理用通路へお散歩に出かけました!






さっそく、ヤマモモの新芽を見つけてパクつくムー。
いつもは美人(猿?)でかわいいムーですが、なぜか食事の時に撮った写真はちょっとこわい顔に写ってしまいます・・・




こちらはショーン。
ムーとは打って変わって、なんだかさみしげに見えてしまいます・・・
とても元気いっぱいなのに、ちょっとたれ目のせいでしょうか。





ショーンがフェンスに登って葉っぱを食べ始めました。





ムーも負けじと、どんどん登って行きます!





あれ、ムーがまたこわい顔で写ってる。

久々のお外でちょっと緊張、いや興奮ぎみかな?





よく、「なぜこんなにカラフルなんですか?」と質問をされますが、この写真を見るとカラフルだからと言って、見つかりやすい訳ではないことがよく分かります。

強い日差しが降り注ぐ森の中で葉っぱの陰にいると、影とのコントラストでカラフルな身体もあまり目立ちませんね。






楽しい時間もそろそろ終わり。
さあ、そろそろ帰りますよー。



(飼育展示係 川口)