よこはま動物園ズーラシア公式サイト

番外編 その6 国立公園の写真

更新日:2015.03.03番外編 その6 国立公園

更新日:2015.03.03

番外編 その6 国立公園

ウガンダの国立公園へ視察に行きました。
野生の動物をたくさん見ることができました。
車の窓の向こうにオスライオンが寝ています。

カリンズ森林保護区へも行ってきました。
ここは以前ズーラシアの職員がいたんですよ。

今も学生さんが調査研究をしていて
カリンズのチンパンジーや近くの村の人との
お話を聞くことができました。

カリンズではないのですが
他の保護区のチンパンジーを見に行くツアーにも
参加してきました。
ガイドさんについて4時間、皆で森の中を歩きました。

番外編その1でも書きましたが
ウガンダのチンパンジーはヒガシチンパンジー。
顔はちょっと違いますが
仲間と声をかけ合ったり、グルーミングし合ったりする姿を
しっかり観察することができました!

他にもたくさんの草食動物に
出会うことができました。

そして驚いたのは野生動物がいるすぐそばで
皆さんが普通に生活をしていました。
もともと住んでいたところが後から国立公園になった場合は
ルールを守れば生活を続けても良いそうです。
アフリカゾウが家の裏を歩く、ということも普通なんですね。