よこはま動物園ズーラシア公式サイト

20周年記念の一環としての写真

更新日:2019.06.0620周年記念の一環として

更新日:2019.06.06

20周年記念の一環として

既にご存知の方も多いと思いますが、ズーラシアは今年、開園20周年を迎えており、それに関連したイベントも色々実施しています('◇')ゞ

その1つとして、動物たちにスペシャルな餌をプレゼントし、特別なガイドを行ったりしています。

トラ達には、5月19日(日)の9:45から実施しましたので、その時の様子をご紹介したいと思います('ω')ノ

ガラスビューの上から、大きな骨付き肉を吊るしたのですが、吊るす前に上がって確認作業を行いました。DSC_5516.jpg

デルの位置も確認したのですが、丁度ガラス前で休んでいました(#^.^#)

  しかし私が、上に上がっていくと・・・DSC_5578.jpgDSC_5589.jpg

何かがあると気づいたのか!?  デルは上の方を気にしてウロウロし始めました。

20周年の記念特別ガイドという事だったので、これまでに最も貢献したデルを選んだのです!(^^)!

なんてったって、2回も子どもを産んで、育ててくれましたからね!!!

現在ズーラシアで飼育されている中では、最も古くから居るのもデルですしね( ^ω^)・・・

 上から大きな肉塊を下ろすと、早速食いつきました('◇')ゞDSC_5603.jpg

鋭い犬歯が目立ちますね!!

そして、しっかりと犬歯が刺さった肉塊を、今度は渾身の力を込めて引っ張り始めました・・・( ゚Д゚)DSC_5604.jpgDSC_5626.jpgDSC_5636.jpg

ロープがちぎれ、肉塊をゲットしたデルは、悠々と食べ始めました(#^.^#)DSC_5643.jpgDSC_5645.jpgDSC_5657.jpgDSC_5659.jpgDSC_5686.jpg

当日は、開園早々のイベントにも関わらず、多くのお客様が来られていました!(^^)!

 それを知ってか知らずか・・・

ガラスビューの方には、お尻を向けて食べていたのですが、少し食べると場所を変えてくれました(#^.^#)DSC_5751.jpgDSC_5752.jpgDSC_5753.jpg

  大きな肉塊を咥えて、ウロウロ・・・DSC_5756.jpgDSC_5758.jpg

その後デルは、最も見やすい位置! すなわち、ガラスビュー前の擬岩ヒーター上で食べ始めたのでした( ^ω^)・・・

夕方デルを舎内に収容した後、擬岩ヒーターには・・・DSC08679.jpg

骨とロープが残されていたのでした・・・

飼育展示係

石和田 研二