よこはま動物園ズーラシア公式サイト

東北野兎セリ通信 1/6の写真

更新日:2017.08.22東北野兎セリ通信 1/6

更新日:2017.08.22

東北野兎セリ通信 1/6

みなさん、こんにちは。そして、お久しぶりです。
東北野兎セリ通信(全6回)のお時間です。

ずいぶんと遡りますが、2017年3月28日に殿方ことトッピーとセリの間に、
3頭の仔っこが誕生しました。(残念ながら1頭はすでに死亡していますが...)
a(1日目).jpg
誕生直後から、しっかりと毛が生え、目も開いていました。
だって、ノウサギだもん。

ノウサギは母仔がずっと一緒にいるのではなく、仔を茂みにおいて
親は夜間に数回、しかも数分の授乳をするだけ。
だって、ノウサギだもん。
なんと淡白な子育て...、と思いきや
b(1日目).jpg
セリの子育ては一味も二味も違います。
朝っぱらから、しかも、巨人(飼育担当者)が掃除に入っている間に授乳を始めました...。
だって、動物園だもん。そして、仔が欲しているんだもん。

授乳は夜間に数分だけ、と聞いていたのですが...
c(1日目).jpg
5分以上も飲み続ける仔たち。
そして、仔が飲み終わるまで動かないセリ。
新米ママとは思えない、どっしりした子育て。

ぐびぐびお乳を飲み、母親の愛情を一身に受け...
d(2日目).jpg
日々、大きくなる仔たち。

生後2日目に、雨が...
e(2日目).jpg
ちゃんと2頭とも洞の中に避難していました。

生後4日目にもなると...
f(4日目).jpg
急に成長したような気がするほど成長しています。
成長の早さに日々、驚かされるばかりです...。

名前は母親(セリ)にちなんで、七草から頂戴し「なずな」と「すずな」と命名しました。
みなさんの気になる性別はまだ不明です...。

この辺で、第1回東北野兎セリ通信は終了です。
次回もお楽しみに。

元トウホクノウサギ担当 飼育展示係 ナカジマ