あんなところ・こんなところの写真

更新日:2019.04.13あんなところ・こんなところ


更新日:2019.04.13

あんなところ・こんなところ

 

みなさま、こんにちは
01.jpg

 

先月末、リカオンに麻酔をかけて健康チェックをおこないました。
普段まじまじと見られない、リカオンのあんなところ・こんなところの写真をとりましたのでご紹介します。

  

足の裏 
02.jpg肉球の間には少し毛が生えています。
 
03.jpg
肉球はやや硬め。
 
04.jpg
ツメは毎日走っているのできれいに整っていました◎

 

 
05.jpg
中まで黒くて入り口は長めの毛が生えています。
厚みは耳の先端で1~2mmくらいでした。

 

 
06.jpg
ちょっと歯石がついていますね(;´・ω・)
 
08.jpg
 
09.jpg
さすが肉食動物。前歯も奥歯もギザギザです。特に奥歯は私たちの歯とはまったく違う形ですね。
 
07.jpg
犬歯は攻撃するときに使います。
 
10.jpg
 
11.jpg
骨や肉を食べる時はおもに奥歯。
 
12.jpg
舌はざらざら。個体によっては、舌や上あごなどに黒い模様(?)があることもあります。

 

体表 
13.jpg
場所にもよりますが、長くはなく、少しうねった毛。
 
14.jpg
毛はまだらもようですが、皮膚は黒です。地肌にもようはありません。
毛は少なめでふわふわというよりも、ごわごわしています。
また、ペットの動物と違い、シャンプーをしていないため、べたつきがあります。

 

▼にお 
 
リカオンは独特なにおいをしています。
展示場ではあまり感じられませんが、獣舎の中や体臭は他の肉食動物やイヌ科とも違います。
うまく言葉にできないのですが、他の動物の担当者のほとんどが『くさい!』と言います(苦笑)
私はもう慣れてしまったからなのか、アンモニア臭が強い、チーターやライオンの方がくさく感じます。

 

 
少し画質が粗い写真もありましたが、今まで以上にリカオンのことをじっくり見ていただけましたか。

 

私は、今年度もミーアキャット担当・リカオン副担当になりましたので、
引き続き、担当者と動物たちをよろしくお願いいたします。
19.jpg

 

 

☆★お知らせ★☆

4月21日発売予定の20周年記念トートバッグ、
15.jpg

 
絵柄をよーく見てみると・・・
16.jpg
 
このリカオン・・・
17.jpg
 
リカオンファンのみなさまならわかりますよね?
18.jpg
プラリネなんです!!!!! 
 
デザインを描いたAさんにお願いして、プラリネと同じもようにしてもらいました!
リカオンだけじゃなく、ライオンはインドライオンの「バドゥリ」、ホッキョクグマはⅤマークがついているから「ジャンブイ」、クロサイは前のツノが短いから「ニル」など、ズーラシアのファンならわかる(はず!)、それぞれデザインの時に参考にした個体の特徴がよく現れています。
残念ながらミーアキャットは個体ごとの特徴があまりないため絵を見ただけではわからないのですが・・・
記念品にふさわしい商品となりました。
限定100個とかなり少数の販売となりますが、みなさまぜひご購入ください。
商品の詳細は、こちらからご確認ください。

 

リカオン副担当 石田